fc2ブログ

2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ゴーヤ
CATEGORY ≫ ゴーヤ

ゴーヤのタネ蒔きの工夫

去年、ゴーヤのタネ採種で自家採種したゴーヤのタネです

fc2blog_20150513192147ead.jpg



今年もまたタネ蒔きしました。


水耕栽培用にタネ蒔きするのは、今年で2回目になり


ちょっとしたコツがわかってきたので、紹介します・・・


その方法は


まず


ゴーヤのタネは、とんがった方から先に根がでるので

fc2blog_20150513192232d7c.jpg



硬い殻からの発芽を助けるため、とんがった方をハサミでカットします。

fc2blog_20150513192252bd2.jpg



そして


スポンジにカットした方を下にしてタネを埋め込みます・・・理由はゴーヤの水耕栽培⑦発芽参照

fc2blog_20150513192321f99.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ

ゴーヤ終了

今朝のサンルームは3℃


大器晩成型で9月から実をつけはじめた、液肥巡回式1号のゴーヤは・・・


雌花はたくさん咲いてますが





雄花は数えるほどしかなく


そのうえ


花粉が葯(やく)という袋に入ったままで弾けず、人工授粉ができなくなりました・・・





もう、寒くて生殖できないということでしょうか~(・・?))


ゴーヤに限界がきたようですので、最後の収穫をして終了しました





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

ゴーヤのタネ採種

液肥巡回式装置1号のゴーヤに、突然大きな実ができたので


タネを採ろうと残していたら、黄色く熟れてきました。





数日後、自然にパカッと裂けていたので





収穫しました。28センチは過去最高の大きさです♪( ´▽`)





中を開けて、赤いゼリー状のものに包まれたタネを洗って





タネを取り出しました





後は、天日で乾燥させ、紙袋に入れて保管します。


ところで


タネのまわりの赤いゼリー状のものは、薄甘で美味しいです。


また


黄色く熟れた実は、苦味がほとんどなく柔らかくフルーツっぽい味で


去年同様、サラダにしていただきました(*^^*)


人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

ゴーヤまだまだ

もう11月・・・


すっかり寒くなりましたが


液肥巡回式装置1号のゴーヤは、まだ花が咲いて実が大きくなっています





このゴーヤは大器晩成型だったのか~(・・?))


夏の間はあまり生長せず、10月に入ってから花が咲き始め


最近になって、やっと





収穫できるようになりました(*^^*)





また雌花をみつけたので





雄花の花粉をチョンチョンと人工授粉しました





どんどん寒くなるけれど実がなるかな~?? 楽しみですヽ(=´▽`=)ノ


人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

ゴーヤいつまで??

液肥巡回式水耕栽培装置のゴーヤです。


もう10月中旬ですが、ゴーヤの葉はまだ青々として





雄花もチラホラ





雌花はあるかな~??・・・ありました(^∇^)





でも


今日のサンルーム、昼は28℃ありましたが朝夕の気温は20℃しかありません。


ゴーヤいつまでできるかな??


とりあえず、せっかく雌花を見つけたので人工授粉しました(*^^*)







山の風景です。





秋も深まり





コスモスの花が散りはじめています・・・





ミツバチ発見





よく見ると足に花粉がついています  初めて見ましたヽ(=´▽`=)ノ





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

ゴーヤの実

液肥巡回式装置2号のゴーヤです。


8月19日の人工授粉時 雌花の実は2センチでしたが





23日経って、17センチに生長したので





収穫しました(*^^*)





ところが・・・


葉にモザイク病らしき病班発見


小さなサンルームで病気が蔓延したら、手の打ちようがないので撤収しました。


病気予防のため、なるべく「早めの収穫 早めの撤収」をしています。


独自の考えですが・・・



人気ブログランキングへ
水耕栽培ブログランキングに参加しています ぽちっと応援お願いします。

ゴーヤジャングル

自作した液肥巡回式装置1号と2号でゴーヤの水耕栽培をしてます(^∇^)


1号





2号





どちらも3月にタネ蒔きし、順調に生長しましたが


とくに2号のゴーヤはグングン伸び、一株で


今やサンルームを覆い隠すほどのゴーヤジャングルになっています


去年のゴーヤは、ゴーヤの水耕栽培①ゴーヤのつるのように


サンルームの高温でグッタリしていたのですが


今年は、サンルームの高温対策 液肥巡回式装置の水温調節が効果あり


猛暑日も耐え忍ぶことができました♪( ´▽`)


最近はちょっと涼しくなってきたせいか、ますます勢いが増したようです




今日の収穫~♪


丸々肥ったゴーヤです(*^^*)





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

苦味が少ないゴーヤ

自作した液肥巡回式装置2号のゴーヤです。


すくすく育って、一株でこんなに茂っています(^∇^)





このゴーヤは、去年育てたゴーヤからタネを採取したものですが


去年より苦味が少なく食べやすいです


実があまり大きくならないタイプというのがわかったので


去年より早めに収穫して、新鮮なうちに料理をしているせいかな・・・




下の写真は、液肥巡回式1号のゴーヤです。やっと雄花が咲きました(*^^*)





雄花が咲いたので、そのうちに雌花も咲くことでしょう♪( ´▽`)




今日の収穫~☆


液肥巡回式装置のゴーヤとオクラです。 夏バテ予防に最適




いつも応援ありがとうございます

人気ブログランキング 水耕栽培へ

ゴーヤ天国

サンルームでゴーヤの水耕栽培をしてます。





ゴーヤの生長は順調で


毎日どんどんツルが伸びて葉が茂り、人工授粉した実が大きくなってきました





下の写真は、人工授粉12日目で実の長さは15センチです。





こちらも同じくらいです。





このゴーヤはあまり大きくならないタイプなので収穫しました(*^^*)





それにしても


ゴーヤは緑がキレイですね~♪( ´▽`)


そのうえ、とっても勢いがあり


現在


サンルームで、ゴーヤの生長を阻むものはなく


ゴーヤの独り勝ち・・・すなわちゴーヤ天国となっています


ぽちっと応援お願いします

人気ブログランキング 水耕栽培へ

ゴーヤの水耕栽培⑨雌花と雄花

サンルームの液肥巡回式装置のゴーヤに、雌花と雄花が咲きました(^∇^)


雌花には、小さい実がついていて





雄花には、花粉がついてます(*^^*)





さっそく


雌花に、雄花の花粉をチョンチョンとつけ、人工授粉しました






今日は雨





霧が出ていると思ったら、一瞬で山が隠れて





またすぐに出てきました。霧で次々と変わる景色は、幻想的で美しかったです





シャガの群生にチラッと出てきたワンちゃんがやってきました。





顔虎で一見怖そうですが、人懐っこくてとても可愛かったです(*^^*)





名前はマリですが、山をバックにすくっと立つ姿はカッコイイ~♪(^◇^)





人気ブログランキング 水耕栽培へ