fc2ブログ

2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ツルムラサキ
CATEGORY ≫ ツルムラサキ
≪ 前ページ       

ツルムラサキの水耕栽培③初収穫

ツルムラサキの水耕栽培です。


9月始めに、2Lペットボトルで「さし芽」からはじめました。


9月末に無事に発根したので、発泡スチロールに定植したら          下の写真左側

fc2blog_20191104140101de7.jpg



1ヶ月余りでぐんぐん成長してきたので

fc2blog_2019110414020979e.jpg



収穫しました~♪   お浸しにしたら、ほうれん草のような味で美味しかったです(*^^*)

fc2blog_20191104140225094.jpg




水耕栽培ランキング

ツルムラサキの水耕栽培②発根

9月5日にペットボトルに定植した「ツルムラサキ」です。          下の写真左側

fc2blog_20190925020047679.jpg



無事に発根しました~♪

fc2blog_20190925020107502.jpg



畑なら、ツルムラサキの葉は”手のひらサイズ”までなりますが


わが家の水耕栽培ではあまり大きく育てられそうにないので、小さい葉を収穫します✋

fc2blog_20190925020125161.jpg




水耕栽培ランキング

ツルムラサキの水耕栽培①

「ツルムラサキ」の葉茎をいただいたので

fc2blog_201909070245585de.jpg



水耕栽培で育ててみることにしました~♪

fc2blog_201909070246219d4.jpg



定植方法は・・・


遮光処置をした2Lペットボトルに根が出るまでは水を入れて、室内の窓辺に置いています。





ツルムラサキについて      


野菜情報サイト 野菜ナビより

つるむらさきは、加熱すると特有のヌメリが出る熱帯地域生まれの野菜です。「赤茎種」と「緑茎種」の2つのタイプがあり、赤茎種は茎が紫色で、緑茎種は全体が緑色になります。緑茎種のほうが食味がよいとされ、国内で流通するつるむらさきのほとんどは緑茎種です。

葉はやや肉厚で、つる先から15cmほどを収穫して茎と葉を食べます。暑い気候を好むため夏が旬。ほんのり土のような香りがあるのもつるむらさきの特徴です。


                          
NHK みんなの趣味の園芸より
                            
ツルムラサキは、夏の暑い盛りにすくすく成長する熱帯アジア原産の葉物野菜で、つる先の葉や茎をおひたしやあえ物にして食べます。カロテンやビタミンC、B2、カリウム、鉄分などの栄養価も豊富で、葉物が少ない夏に重宝します。




水耕栽培ランキング