2014年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年12月
ARCHIVE ≫ 2014年12月
      

≪ 前月 |  2014年12月  | 翌月 ≫

2014年を振り返って

いつも訪問ありがとうございます(*^^*)


水耕栽培を始めて1年半経ちました


今年は、水耕栽培、登山、キャンプ、釣り、四国八十八ヶ所参りなど


いろいろなことに挑戦し、楽しく充実した1年でした(^.^)


そして


競馬ファンなら、最後の〆は有馬記念になりますが・・・


今年は


なんと


有馬記念で三連単獲りました~♪





1位 馬番04ジェンティルドンナ(4番人気)


2位 馬番06トゥザワールド(8番人気)


3位 馬番14ゴールドシップ(1番人気)


払戻金109590円


1位のジェンティルドンナは牝5才で、有馬記念がラストラン


男勝りの性格が大好きでしたが


ゴール前の牡馬達の追い込みに負けなかったジェンティルの走りは素晴らしかったです(*^^*)





感動をありがとう♪( ´▽`)


勝ち得た賞金は、水耕栽培に使いたいと思います。


それでは、皆様





来年も





よろしくお願いします。





良いお年を・・・





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

第10番札所 切幡寺(きりはたじ)

四国八十八ヶ所参りの第10番札所 切幡寺に行ってきました。


12月24日(水)


山門をくぐると





駐車場があり、そこから333段の階段と坂があり本堂に続いていますが


実家の母は足弱なので、細い道を車で登り、頂上の駐車場まで行きました





頂上の駐車場からは、坂道を少し歩くだけで





境内に着きました(^.^)





鐘楼で、鐘をついてから

fc2blog_20141229141805cb5.jpg



本堂でお参り





ご本尊は、千手観世音菩薩(せんじゅかんぜおんぼさつ)





古く、この地で修行していた弘法大師は


機(はた)を織っていた信心深い乙女の言動に心を打たれ、願いを聞き入れ


千手観音像を彫造し、乙女を得度させて灌頂を授けました。


乙女はたちまちのうちに即身成仏、身体から七色の光を放ち千手観音菩薩に変身したそうです。


本堂の次に、大師堂でお参りして





はたきり観音へ。乙女が即身成仏して観音さまに化身した銅像





境内から、高い塔が見えたので





階段を登ってみたら





国指定重要文化財の大塔がありました。

fc2blog_2014122919343830b.jpg



大塔の説明板です。





ここから見た景色は広々として





眼下には吉野川と、四国山脈の山々が見渡せました。





それにしても


仏教用語はわからない言葉だらけ・・・


菩薩・・・最高の悟りを開いて仏になろうと発心して修行に励む人


観世音菩薩・・・世の人々の音声を観じて、その苦悩から救済する菩薩


千手観世音菩薩・・・広範囲にわたり人々を救うという万能の仏。千の手と千の眼は、慈悲の大きさと救う手段の豊富さを表す。ねずみ年(子年)の守護本尊


得度(とくど)・・・仏教における僧侶となるための出家の儀式


灌頂(かんじょう)・・・菩薩が仏位に登るときや、修行者が一定の地位に上るときに行う儀式


即身成仏・・・仏教で人間がこの肉身のままで究極の悟りを開き、仏になること


仏教を開いた釈迦もそうですが、菩薩も悟りを開いた人間だったのですねー


なんだか急に身近な存在に思えてきました。わたしは子年でもありますし・・・(*^^*)


ところで


四国霊場 開創1200年ということで、実家の母と始めた四国八十八ヶ所参り


今年は、第1番札所から10番札所までお参りすることができましたヽ(=´▽`=)ノ 





人気ブログランキングへ

はつか大根の収穫

11月10日にタネ蒔きしたはつか大根です。


タネ蒔きして48日目・・・


発泡スチロールと





プラスチック容器、どちらも大きくなりました~♪





収穫は簡単(^.^)





引っこ抜くだけです。





1番大きかったのは直径4センチ





大きくなりすぎて、下半分が発泡スチロールにのめり込んでいましたが





カットしたら中はキレイでした(*^^*)





全部、収穫しました





栽培方法は・・・


スポンジにタネ蒔きして、芽が出たら


ハイポニカ液肥を入れた容器に定植し、キッチンの窓辺で放置するだけです。


そのうえ、片付けも簡単(^.^)


液体肥料と容器に被せていたビニール袋を捨てるだけ~♪ 容器は再利用できます。 





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

越冬トマトに挑戦④カット

越冬トマトに挑戦中です


液肥巡回式装置1号のトマトは・・・


ゴーヤの根とトマトの根が絡まってしまったので、ゴーヤと一緒に撤収しました


液肥巡回式装置2号のトマトは・・・


花が咲いていた先端が枯れてきたのでカットして


ついでに、太く伸びていたわき芽もカットしたら


こんな姿になってしまいました・・・





ん??


根元に何か落ちています。


よく見たら小さな実・・・





この寒空の中、ちゃんと結実しようとしてたんですね~♪





山の景色です。空がキレイ





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

第9番札所 法輪寺(ほうりんじ)

四国八十八ヶ所参りの第9番札所 法輪寺に行ってきました。


12月10日(水)


山門をくぐると

fc2blog_20141225190209967.jpg



正面に本堂が見えました。

fc2blog_201412251906406bd.jpg



本堂と

fc2blog_201412251909383f6.jpg



その中の様子です。ご本尊は横になっている涅槃像(ねはんぞう)です。

fc2blog_20141225191051826.jpg



涅槃像は、仏教の開祖である釈迦が入滅する様子を仏像としてあらわしたものです。


勉強不足で知らなかったのですが、入滅は死を意味するそうですねー


まさか、釈迦の死を表現した仏像があるとは思いませんでした・・・


釈迦は、2500年前に生まれ、35歳で悟りを開き仏教を広め、80歳でお亡くなりになりました。


涅槃像を本尊としているのは、四国霊場では法輪寺だけで


開帳は5年に1度・・・次回は平成27年11月の予定だそうです。来年ですね


また


昔、杖なしで歩くことができなかった人が、参拝に訪れて歩けるようになったという伝えがあり


ご本尊の前には、松葉杖や健脚祈願の草履がたくさん奉納されていました。


下の写真は、太師堂です。

fc2blog_20141225203206336.jpg



大師堂でお参りして、納経所に行ったら・・・


健脚祈願の草履が売っていたので、実家の母はさっそく購入し奉納しました。


わたしは、自分用とペット用のお守りを購入

fc2blog_20141225205722ec9.jpg



ミニチュアダックスは、胴が長いので腰や股関節に負担がかかります





とんすけも骨に異常はないのですが、慢性疼痛症で時々跛行しているので


いつまでも元気に走れるようにと願い、お守りを首輪につけました(*^^*)

fc2blog_20141225221038057.jpg



下の写真は、山門の前のお茶屋さんの草餅です。柔らかくてとっても美味しかったですヽ(=´▽`=)ノ





以上


第9番札所 法輪寺を紹介しました。



人気ブログランキングへ

第8番札所 熊谷寺(くまたにじ)

四国八十八ヶ所参りの第8番札所 熊谷寺に行ってきました。


12月10日(水)


駐車場に着いたら、多宝塔と





弁天池が見えましたが、山門が見当たりません(・・?)





案内板を見たら


駐車場は山門と本堂の真ん中辺りだったので





まず、山門に行ってみました。





山門(仁王門)は、四国霊場のなかで最大級の大きさだそうです。


左右の仁王像は、仏教の護法善神(守護神)で


左は、口を結んだ吽形(うんぎょう)像・・・怒りを内に秘めた表情





右は、開口の阿形(あぎょう)像・・・怒りを顕にした表情





どちらも勇ましい姿で、仏敵が入り込むのを防いでいます。


なるほど(^.^)


それで、どこの仁王像も怖い顔をしているんですねー


山門を過ぎると、桜並木





駐車場に戻って


多宝塔の横の坂道を登ると





本堂があります。





本堂への道は階段もあるので、ちょっと戻ってみたら


長い階段の途中に、中門があり





門の左右には、カラフルな吽形像と





阿形像がありました。怖い顔は心臓に悪い気がします・・・・・





大師堂です。





大師堂は長い階段の上にあったので、高齢の母は、階段の下でお参りしました。





熊谷寺は


広い境内に参拝者は少なく、ちょっと寂しい感じでしたが


スピーカーから、朗々とお経のような唄がずっと流れていて賑やかでした。


母はちょっと歩いただけでフーフー言っていましたが


自然の中、のんびり歩くことができて良い運動になりました(*^^*)



人気ブログランキングへ


たまねぎの水耕栽培⑨定植

たまねぎのタネ蒔きして3ヶ月・・・


だいぶ大きくなり





根も伸びてきたので





自作した液肥巡回式装置に定植しました





去年は、ペットボトルで育てたので


今年は、液肥巡回式装置で育ててみます(*^^*)



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

とんすけとボール

ミニチュアダックスのとんすけです(^.^)





つぶらな瞳のその先は





ボール





ボールを投げたら、追いかけ





持ってきて





また、投げてもらうのを待ちます。





とんすけは、ボール遊びが大好き


飽きることをしりません。


もう何回もしたから、今日はおしまいね~~





・・・





名残惜しそうにみつめているのは





片づけられたボール・・・でした(*^^*)





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

液肥巡回式装置の管理⑨全交換

1週間前、液肥巡回式装置のゴーヤの撤収をしたとき・・・


下の写真のように、液体肥料を入れる水槽に仕切りがないので

fc2blog_20141221111209b7d.jpg


伸びたゴーヤの根が、他の苗の根と絡んで取り除くことができませんでした。


そこで


根をそのままにしていたら、液体肥料が茶色く濁ってきました・・・


やっぱりねー


液体肥料の水温を20℃に保っているから、根が腐敗するかも??と思っていたのです。


ふと見たら、トマトの先端が枯れています


長寿株で記録更新中のスイスチャードに変化がなくてホッとしつつ


慌てて


液体肥料の全交換をしました


ポンプで、茶色く濁った液体肥料を捨て


何度か水を入れ換えて、水槽内をキレイにし


新しく、ハイポニカ液肥500倍希釈を入れたら終了~♪


EC値を測ったら1.893ms/cm。まずまずです(^.^)





そして


液体肥料の水温は15℃に下げました





それにしても


前回、全交換したときは、夫に手伝ってもらいましたが


今回は緊急だったのでひとりでしました。


ちょっとは進歩したかな??



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

きゅうり撤収

7月にきゅうりのタネ蒔きして


8月に自作した液肥巡回式装置に定植し


10月からちょこちょこ収穫してきましたが


最近の冷え込みのせいか、灰色かび病が止まらず





新しく実がなっても、病変してしまうので





最後の収穫をして、撤収しました







山の滝を見に行ったら・・・





雪の重みで木が倒れていたのでびっくり~~





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

発泡スチロールの加工

発泡スチロールの箱で、水耕栽培容器を作りました





作り方は・・・


① 蓋に定植用の穴を開けます。





穴を開けたのは金属の丸い棒・・・開けやすいように、夫が先を削ってくれています。





② 液体肥料で箱が劣化しないよう、ビニール袋で覆います。





③出来上がり~♪





使用方法は・・・


今回は、アロマティカスの挿し芽をしたので





茎をカットして





スポンジで巻いて





穴に挿しました。





蓋の下はこんな感じ・・・ニョキっと出た茎が、水に浸かるようになっています。





以上


簡単にできる「発泡スチロールの加工」と水耕栽培方法を紹介しました(*^^*)



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

雪道ウォーキング

雪道ウォーキングをしました

fc2blog_201412181819042c4.jpg



眼下は渓谷

fc2blog_2014121819224599f.jpg



道端の木には

fc2blog_20141218192419b53.jpg



雪がこんもり・・・こんな景色は、徳島では珍しいです。

fc2blog_20141218192517ca9.jpg



カーブを曲がって

fc2blog_201412181928455be.jpg



空き地を過ぎたら

fc2blog_20141218193016ce2.jpg



おぉ


美しい景色が見えてきましたヽ(=´▽`=)ノ

fc2blog_2014121818205740c.jpg



振り返った景色も美しく

fc2blog_20141218182157fef.jpg



エメラルドグリーンの水もキレイ

fc2blog_20141218193940b2c.jpg



楽しくウォーキングしていると・・・


雪で





ブーツが浸みて、靴下まで濡れてきました>_<





振り返ったら寒々とした山の景色・・・  

fc2blog_20141218194038f60.jpg



雪道には防水ブーツ必須です・・・



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

アロマティカスの水耕栽培⑥水だけ栽培

8月末に、ハンダゴテで穴あけで挿し芽をした水耕栽培のアロマティカスは


3ヶ月半で、こんなに大きくなりました





去年の10月に、アロマティカスの水耕栽培①ハーブティで、空き缶に土を入れて挿し芽した方も


ガラス越しの西日だけで、元気に育っています





どちらも、ハイポニカ液肥を使っていますが


あまりによく育つので


もしかして、液体肥料を使わなくても育つんじゃないかな~(・・?))と思うほどです。


そこで


発泡スチロールに挿し芽をして、水だけで育ててみることにしました・・・





アロマティカスの生命力で「水だけ栽培」が成功したら


万が一、ハイパーインフレで何も買えなくなっても、美味しいお茶だけは飲めます~~





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

白菜の水耕栽培⑥液体肥料の水温

3種類の方法で白菜の水耕栽培をして、生長の比較をしています


タネ蒔きして87日目・・・



①自作した液肥巡回式装置


液体肥料の水温を20℃にしているせいか、外葉が巨大化してきたので

fc2blog_20141216194304b59.jpg



外葉をかきとり収穫しました 鍋にしたら美味しかったですヽ(=´▽`=)ノ

fc2blog_201412161947312e2.jpg




②エアポンプを使った「ホームハイポニカぷくぷく」下の写真左側



③エアポンプなしの発泡スチロール下の写真右側

fc2blog_201412161924284f3.jpg



②③は液体肥料の水温は8℃しかありません・・・


液体肥料を加温している①と比べたら相当厳しい環境ですが、今のところ葉は青々としています



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

県民いこいの森キャンプ場

香川県高松市塩江町の「県民いこいの森」キャンプ場に行ってきました





このキャンプ場は、人里離れた森の中にあり、近くには小川もあります。





要予約で


料金は、ディキャンプは無料、1泊する場合は1人250円


シーズンオフや平日は利用客が少なく、いつも貸し切り状態です(*^^*)


第一キャンプ場は団体用、第二キャンプ場は個人用で


どちらも、キレイな水洗トイレと





共同炊事場があり、炭は捨てて帰ることができます。





この日は11月29日(土)・・・雨天決行(^.^)


まず、事務所で記帳し


第二キャンプ場の駐車場に到着~♪


第二キャンプ場は、小川の向こう岸にあるため


駐車場に車を止めたら、小さな橋を渡って荷物を運びました。


荷物は


バーベキュー用の焚火台や炭おこしセット、炭、焚き木


クーラーボックス、食器類、キャンピングベッド、蚊取り線香、敷物など


たくさんあるため、何往復もしなくてはなりませんが


日頃の運動不足の解消になるからと思って頑張りました


タープを張って





炭をおこしていたら、雨が降ってきたので





タープの下で、キレイな景色を眺めながらバーベキュー





焼き鳥と





焼きおにぎり





キャベツとタマネギ





タマネギにチーズ





味付け豚肉・・・チマサンチュは水耕栽培です(*^^*)





ウィンナーに、お酒とお菓子・・・たくさん食べて、ほろ酔い気分





雨は降ったり止んだりで・・・


バーベキューの後は、タープの下で小さな焚き火をしました。





雨音がパラパラとタープに響く音が心地よく





キャンピングベッドで昼間をしようと思ったのですが、焚き火が小さいせいか寒くて寝つけず


サバイバルナイフで木を半分に割ったり





コーヒーを飲んだりしながら





焚き火だけで、4~5時間過ごしました。





夕方、車に戻ったら・・・


おぉ


ボンネットに紅葉が飛んできてました。キレイヽ(=´▽`=)ノ





焚き木は、 初めての薪作りで採ってきたし


炭おこしに使ったマツボックリは、八面山(やつらさん)登山で拾ってきたものだし





ボンネットには美しい紅葉の葉・・・


自然のプレゼントに感謝しながら、撤収していると


日の暮れるのは早く


残った焚き木を燃やしているうちに、辺りは真っ暗・・・





そう


ここは森の中、街灯などはありません。


夜は、漆黒の闇に包まれることでしょう~~


以上


「県民いこいの森」キャンプ場を紹介しました



人気ブログランキングへ

ゴーヤ終了

今朝のサンルームは3℃


大器晩成型で9月から実をつけはじめた、液肥巡回式1号のゴーヤは・・・


雌花はたくさん咲いてますが





雄花は数えるほどしかなく


そのうえ


花粉が葯(やく)という袋に入ったままで弾けず、人工授粉ができなくなりました・・・





もう、寒くて生殖できないということでしょうか~(・・?))


ゴーヤに限界がきたようですので、最後の収穫をして終了しました





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

チューリップの芽

チューリップの水耕栽培をしてます


ペットボトルに定植してから2ヶ月半・・・


まだ12月ですが


キッチンの窓辺の球根から芽が出ました

fc2blog_2014121209020670c.jpg



皮がむけて、短い根も出ています。

fc2blog_201412120929397f5.jpg



サンルームに置いている方は、芽が出ているのと出ていない球根があり

fc2blog_20141212090417686.jpg



なぜか


芽が出てない球根の方が、根が長く伸びていました。 ちょっと不思議~(・・?))

fc2blog_2014121209070669b.jpg





冬枯れの・・・

fc2blog_201412120944124ba.jpg



山の景色です。

fc2blog_201412120944403d0.jpg



山の中の一軒家に

fc2blog_201412120945547c1.jpg



樹齢200年の鹿子の木(かごのき)があります。

fc2blog_20141212094651d15.jpg



雌雄異株のせいか仲良く2本並んでいますが


木の皮が剥がれていて変だなー??


と思ったら・・・


鹿子の木は、スクノキ科の常緑中高木で


樹皮が円い薄片状にはげ落ちて、鹿の子模様になるので、こう呼ばれているそうです。

fc2blog_201412120953380ae.jpg



なるほど・・・(^.^)


そのうえ


古い木のせいか、枝に鳥の巣みたいな植物がついていました。寄生植物かな??

fc2blog_201412121001529ac.jpg


いろいろな木がありますね~


ちょっと珍しかったので、紹介しました(*^^*)



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

白菜の水耕栽培⑤生長の比較

3種類の方法で白菜の水耕栽培をして、生長の比較をしています


タネ蒔きして79日目・・・



①自作した液肥巡回式装置


左右の葉から葉までの長さは78センチ・・・1番大きく育っています。





少し巻き始めてるかな??






②エアポンプを使った「ホームハイポニカぷくぷく」


左右の葉と葉の長さは71センチ・・・1番形よく育っています。





こちらも巻き始めてる??






③エアポンプなしの発泡スチロール


左右の葉と葉の長さは43センチ・・・定植するのが遅かったので1番小さいです。





巻きとは言えないかな??





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

八面山(やつらさん)登山

11月22日(土)に、八面山に登ってきました

fc2blog_20150528181152df2.jpg



八面山は標高1312メートル。徳島県美馬市とつるぎ町の境界にあります。


それでは、出発~♪


まずは「奥大野登山口」を目指し、つるぎ町貞光から国道438号線で剣山方面へ


剣橋の手前で左折し、林道太合実平線に入り


王大子神社の手前で「八面山登山口」の標識にしたがって、左カーブを進むと





だんだん道が細くなってきて





行き止まりになった所に、「奥大野登山口」がありました。





登山口手前の最終民家の駐車スペースに、車を止めさせていただき


声をかけようと、下の写真右側の民家に行ってみましたが誰もいませんでした・・・





登山口からしばらく歩くと





この日一番の難所・・・道が崩れてありません  なんとかよじ登り





「奥大野のアカマツ」の案内板を見て、ちょっと寄り道





杉林を250メートルほど下ると・・・


おぉ


突然、大きなアカマツ出現 





奥大野のアカマツは樹高21メートル。幹回り5.61メートルは四国一だそうです。





登り返し、八面山まであと1.6キロ





鉄塔が見えてきました。





鉄塔の周りは開けていて





見晴らしよく





青い空と紅葉がとてもキレイでした~





その後は自然林の中・・・ふと見ると、木の皮が剥がれていました。鹿に食べられたのかな??





それにしても、ずっと片側は崖の細い道ばかり・・・





大岩の展望所で休憩して





八面神社へ





八面神社の横には、搬送用のワイヤーが通っていて珍しかったです。





八面神社から山頂まであと少し・・・なのですが


急に行き止まりになり、小さな祠(ほこら)を発見 雨乞いの神様を祀っているとのことでした。





少し戻って、最後の岩を這い上がると





頂上に到着~♪ 八面山1312メートル制覇・・・





頂上は、そんなに広くありませんが





頂上からの景色は広々として





気持ちよかったです。





山頂で昼食・・・お湯を沸かして





塩ラーメンと





手作り弁当・・・きゅうりは水耕栽培です。





昼食を食べていると、ソロ登山の男性が登ってきました。


香川県から別ルートで来られたそうですが、その方は鍋で袋ラーメンを作っていました。


今回のルートは、歩行時間:3時間30分 歩行距離:4km 累積標高差:550m


半日で登れますが、急坂が続くということだったので、ダブルポールで登りました。


ダブルポールはやっぱり楽で、いつもよりサクサク歩け


そのうえ、次の日は大腿筋肉痛になったので嬉しかったです。


以上


奥大野のアカマツと八面山登山を紹介しました



人気ブログランキングへ

多年草のオクラ

今朝のサンルームは5℃・・・寒いと思ったら山は雪でした





自作した液肥巡回式装置のオクラは、まだ葉が青々としていますが





実は丸くなり





キレイな蕾は





4日経っても蕾のまま・・・実になっていません。





どうやら、寒さで生長が止まってしまったようです・・・


オクラの育て方/住友化学園芸には


オクラは


暑さに強く、真夏でも美しい黄色い花を、次々に開花させて実を結びますが


寒さに弱く、10℃以下の低温では生育が停止してしまいます


そのため、熱帯地方では多年草ですが、日本では一年草として扱われます


とあります。


へー??


オクラは多年草なんですね~


サンルームの気温は、外気温とほぼ同じで寒いですが


液肥巡回式装置の液体肥料の水温は、ヒーターで20℃に保っているので


もしかしたら、越冬できるかな??


越冬オクラができたら、おもしろいので


撤収せずに、このまま育ててみることにしました(*^^*)



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

きゅうりの灰色かび病

今朝のサンルームは6℃・・・すっかり寒くなりましたが





自作した液肥巡回式装置のきゅうりは順調に実をつけています(*^^*)





ただ、古くなった葉が白っぽく病班したり





5センチ程に育ったきゅうりが白っぽく枯れているのがあります





灰色かび病かな~(・・?))


灰色かび病は、施設栽培の低温、多湿条件下で発生するそうですねー


サンルームの夜間・早朝の低温や、雨の日の多湿はどうすることもできませんが


冬対策として


液肥巡回式装置の液体肥料の水温は、ヒーターを使って20℃に保っています





そのせいか


今のところ、灰色かび病の被害は少ないです・・・



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

かきとり収穫丸一年

スイスチャードのかきとり収穫を始めてから、丸一年経ちました





最近の収穫は月1~2回ペース





少量ずつですが、病気知らずのキレイな葉を収穫してます・・・(*^^*)





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします