2014年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年01月
ARCHIVE ≫ 2015年01月
      

≪ 前月 |  2015年01月  | 翌月 ≫

とんすけの手作りポンチョ

寒がりとんすけのために、ポンチョを編みました





首としっぽ用の穴を開け





お腹側には帯をつけてます。





なんとか簡単に作れないかな~??と考えたオリジナルデザインです(*^^*)


とんすけと初詣 で着せてみたら・・・


1年前のとんすけと初日の出のときと比べて、寒さは随分マシだったようです~♪( ´▽`)



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ミニチュアダックスとんすけ

花壇を見ていたら、ワイヤーヘアードダックスのとんすけがやってきましたヽ(=´▽`=)ノ

fc2blog_20140815105611bd7.jpg



「花壇で何をしているの~??」って言いたげな表情ですね~

fc2blog_20140815105417f2b.jpg



山に薪作りに行ってきました。

fc2blog_20141025122557295.jpg



わたしが雑木林の中におそるおそる入っていくと、とんすけも怖そうでしたが

fc2blog_20141025102449665.jpg



自力で倒木を乗り越え入ってきました。

fc2blog_20141025102829a4b.jpg



薪を集めてカットしていると

fc2blog_20141025113937245.jpg



とんすけが時々様子を見にきてました(*^^*)

fc2blog_201410251108531e5.jpg



とんすけは

fc2blog_20141024104157ee2.jpg



暖かいサンルームで

fc2blog_20141024104345632.jpg



ウトウト

fc2blog_20141024104517d2e.jpg



胴長とんすけのために

fc2blog_201412252059314da.jpg



ペット用「交通安全 健康長寿」のお守りを買いました。

fc2blog_20141225221038057.jpg



それでは、皆様

fc2blog_20141230124235081.jpg



これからも

fc2blog_20141230124325202.jpg



よろしくお願いします。

fc2blog_20141230124353ac3.jpg



おやすみなさい・・・

fc2blog_201412301244460af.jpg



人気ブログランキングへ

自家採種オクラのタネ蒔き

去年の10月に、オクラの水耕栽培⑨タネ採取中で自家採種したオクラのタネです





タネ蒔きして





発泡スチロールに入れました。昼間はこのままキッチンの窓辺に置いて





夜間は蓋をして、アルミシートで遮光し、キッチンの片隅に置いておきます。





人気ブログランキングへ
ぽちっとお願いします

越冬トマトに挑戦⑤新芽と実

越冬トマトに実がつき





新芽が出ました~♪





ただ


全体のバランスが・・・(>_<)





人気ブログランキングへ
ぽちっとお願いします

たまねぎは順調

自作した液肥巡回式装置で、たまねぎの水耕栽培をしてます


去年の9月に「サラダ玉葱レッド」のタネ蒔きして4ヶ月・・・





少し大きくなって、根元に赤い部分が出てきました(*^^*)





人気ブログランキングへ
ぽちっとお願いします

白菜の水耕栽培⑧ゴマ症

3種類の方法で白菜の水耕栽培をして、生長の比較をしています


タネ蒔きして127日目・・・


①自作した液肥巡回式装置





外葉が大きくなってきたので、4回目のかきとり収穫をしました。





かきとり収穫した葉を見たら、白い軸の部分に黒い斑点がありました・・・





これは、「ゴマ症について」によると


ゴマ症という、白菜自体が持つ生理反応によるもので


種々の栽培環境を原因とするストレスに白菜の細胞が対応し


ポリフェノール類の蓄積による細胞壁の変色が


黒い外観として顕われたものだそうです


黒い斑点なので、見た目は悪いですが


病原菌や虫やカビなどによるものではないので


害はなく、そのまま食べても大丈夫だそうですヽ(=´▽`=)ノ


今まで、なんとなく虫の食害の跡かと思って捨てていました・・・




②エアポンプを使った「ホームハイポニカぷくぷく」



2回目のかきとり収穫をしました。






③エアポンプなしの発泡スチロール



1回目のかきとり収穫をしました。





人気ブログランキングへ
ぽちっとお願いします

なすの水耕栽培①タネ蒔き

なすとトマトのタネ蒔きをしました





どちらも嫌光性種子なので


アルミホイルを被せて、キッチンの窓辺に置きました(*^^*)





人気ブログランキングへ
ぽちっとお願いします

スポンジチマサンチュに挑戦

スポンジに、チマサンチュのタネ蒔きをしました





水切りカゴにスポンジを敷き詰め、ハイポニカ液肥を入れ


スポンジの上と、スポンジとスポンジの間にタネ蒔きしてます。





人気ブログランキングへ
クリックありがとうございます

キャベツの水耕栽培④定植と仮定植

1月2日にタネ蒔きしたキャベツです


ペットボトルに仮定植し





プラスチック容器に定植しました(*^^*)





人気ブログランキングへ
クリックありがとうございます

ゴボウの水耕栽培①タネ蒔き

ゴボウの水耕栽培をしてみることにしました





ゴボウのタネです。





水を浸したスポンジにタネ蒔きし





好光性種子ですので、このままキッチンの窓辺に置きました。



ところで・・・


下の写真は、「マッサン」のドラマに出てくるニッカとサントリーのハイボールです。





ちょっと気になったので、飲み比べてみたら


ニッカの竹鶴ハイボールは、ウイスキーの香りが強く


サントリーのトリスハイボールは、ジュースのように飲みやすく


ドラマのイメージ通りでした・・・(^.^)



人気ブログランキングへ
クリックありがとうございます

雪の山犬嶽(やまいぬだけ)

徳島県上勝町の山犬嶽に登ってきました


1月17日(土)


天気予報はでしたが


山犬嶽専用の駐車場に着いたら雪が降っていました・・・





まずは、車道を2キロ歩いて登山口へ・・・


美しい棚田が見えてきましたヽ(=´▽`=)ノ





樫原の棚田村です。





その後も坂道が続きますが


途中には、休憩所とキレイな水洗トイレがあります。





山犬嶽登山口です。





案内板の左下のポストに、登山ルートを書いた紙が置いてあるので、それを貰って





民家の横の細い道を登り





鹿よけのネットを外して、山の中に入りました。





登山道は一周できるので、どちらから行ってもいいのですが


ハイキングコースを選んで、右に曲がりました。





杉植林の中を歩いていると





霧が出てきました。カラーで撮っても白黒~♪





雪は結構積もっていて





岩道は雪で隠れ





どこを歩いていいのかわからないので、トレッキングポールで足元を確認したり





友人がつけてくれた足跡を頼りに歩きました・・・





あれ?


雪に埋もれかけた標識を発見・・・


この地方は雪が少ないせいか、地面に置いている標識もあるようですーー





巨岩の横を通ると





岩屋に祀られる金毘羅宮がありました。登山の無事を祈って





細い岩間を抜け





「見晴らし岩」に登ろうとしたのですが





途中で迷ってしまいました・・・





この辺りは、前回も道に迷った場所です>_<





登山口入り口で貰った地図と標識を見比べて進む方向を決め





歩いていると登山ルートに戻れました。やれやれ~♪





記念撮影して





杉植林の道を通り





最後の長い参道を登ると





東光寺に到着~♪ 無事に辿り着けたことを感謝して





あずまやで昼食を作りました。





メニューは、熱々のすき焼き





デザートは、チョコレートケーキ(*^^*)





食事をしていると晴れてきて、雪は止みましたが





時折、強い風とともに積もった雪が舞い込んできてだんだん寒くなってきました。





ここから頂上までは15分で行けますが、雪道ですし


去年の5月に 山犬嶽ハイキング①で登っているので、食後はこのまま下山しました。





帰りは、水苔の名所に行く道で、こちらは歩きやすかったです。





山犬嶽ハイキング②で来たとき、水苔がキレイだった道です。





「水ゴケの見所」も





今は、雪に埋もれて真っ白





水苔は美しいですが、雪の景色も幻想的で美しく





誰も歩いていない雪道をサクサク歩いて、アッという間に下山しました(*^^*)


登山本「徳島県の山」によると


山犬嶽は、標高997.2メートル


歩行時間:1時間45分 歩行距離:3.5Km 累積標高差:345m


気軽に登れる山ですが、雪の山犬嶽は珍しく


まさか雪山登山を経験できるとは思いもしませんでした。


はじめての雪山でしたが


山犬嶽は2回目だったので土地勘があり


なんとか無事に帰ってくることができたのでよかったです



人気ブログランキングへ

スポンジはつか大根の発芽

1月2日にタネ蒔きしたはつか大根が、発芽しました(*^^*)





スポンジとスポンジの間に、タネ蒔きしてます





人気ブログランキングへ
クリックありがとうございます

ペットボトルはつか大根の収穫

去年の11月10日にタネ蒔きしたはつか大根です





ペットボトルに定植して2ヶ月・・・ついに収穫しました。





横幅は、右側3.5センチ、左側2.8センチと大きめですが、中はキレイ(*^^*)





ペットボトルには、藻が発生しないよう遮光処置をしています。


そのため、根元に太陽光が当たりにくく


プラスチックや発泡スチロールの容器と比べると、20日遅れの収穫となりました。


つまり


同じ日にタネ蒔きしても


定植する容器によって、時期をずらして収穫することができました


これからは、タネ蒔きの回数を減らせるかも・・・



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

まさかの逆転発芽率

エコ発芽器で発芽率アップで紹介後、エコ発芽器の使用を中止しました。


5日後・・・


エコ発芽器を使ったキャベツは、発芽率50%から62%にアップ





エコ発芽器を使っていないキャベツは、発芽率21.4%から100%にアップ しかもキレイ





・・・


タネ蒔きして12日目で、まさかの逆転発芽率


キャベツは発芽しやすいようで


エコ発芽期は必要なかったようですーーー



人気ブログランキングへ

焼山寺山(しょうさんじやま)奥の院

「遍路ころがし」藤井寺から焼山寺で断念した、焼山寺山に登ってきました。


1月7日(水)


焼山寺の駐車場に車を停めたら





山門まで、長い参道を歩きます。





登山口へは、山門の下の階段の左側にある広い道からも行けますが





今回は


山門の階段を登って





境内に入り、突き当りを左に曲がり





車止めのある場所から、境内の外へ出ました。





前方に見える作業小屋まで行くと





登山口がありました。ここまでは標識がないのでわかりにくいです。





山頂の「奥の院 」まで1100メートル





大きな杉やモミの木の下を歩いていると





「大蛇封じ込めの岩」がありました。





昔、弘法大師が村を襲っていた大蛇をこの岩窟に封じ込めたそうで





このとき、大蛇が火を吐いて全山を火の海にしてしまったので


弘法大師が寺の名前を「焼山寺」と名付けたそうです。


なるほど(^.^)


なんだか激しい名前だなーと思っていたのです。


あ!つらら・・・ 歩いていると感じませんが気温は相当低いようですねー





途中、倒れた木が折れた木に引っかかっている場所があり、ちょっと怖かったです・・・





ん? サルノコシカケ~(・・?))





初めて見ましたが、朽ちた木に何個も生えていました。





小さなお堂を過ぎると





キレイな景色が見えてきました。遠くの山は雪を被っています。





ここからは、細い稜線を歩きます。





両側はほとんど絶壁で





左右に広々とした景色が見え、なんだか空の道を歩いているみたい(*^^*)





最後の急坂を登ったら





山頂の奥の院に到着~♪ 938メートル制覇





山頂からキレイな景色を眺めていると、高いところでビュンビュン風の音





幸い山頂は風の当たりが少なかったので、お湯を沸かして





カップ麺を作っていると





チラチラ雪が降ってきました・・・


曇り空の下、じっとしていると身体がだんだん冷えてきて・・・





寒さにブルブル震えながら食べたラーメンと冷たいおにぎりは・・・格別の味♪( ´▽`)


昼食後は下山


稜線を楽しく歩き





作業場まで戻ってきたら、焼山寺と書いてあるブルドーザーがありました。





焼山寺は、焼山寺山の8合目にあり


四国霊場で2番目に高い山岳札所のため


ブルドーザーが必要なのかな~と思いつつ


境内に入ったら





樹齢500年を超える杉の木たちが迎えてくれました・・(*^^*)





ところで


友人が用意してくれるカップ麺は、徳島製粉の「金ちゃんヌードル」です。


醤油ベースの昔から変わらない味はとっても美味しいのですが


いつも金ちゃんヌードルなので理由を聞いてみたら・・・


友人曰く


容器が二重になっていてしっかりしているのと


フタがあるので、お湯を入れたときに重しをしなくてもよいから・・・とのことでした。








なるほど(^.^)


確かに便利です~☆


以上


焼山寺山を紹介しました。



人気ブログランキングへ

チマサンチュの花の後

去年の10月にタネ蒔きしたチマサンチュがとう立ちしました。


茎が長く伸びて





花が咲いた後の様子です。





このまま置いていたら、タネが採れるかな~??(*^^*)



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

白クローバーの発芽

花壇にタネ蒔きした白クローバーが、やっと発芽しました





タネ蒔きしたのは3回目・・・


1回目は去年の4月、じゃがいもと一緒に


2回目は去年の6月、まくわ瓜と一緒に


それぞれタネ蒔きしたのですが、いつのまにか消えてしまいました。


クローバーは雑草のようにたくましいというイメージがありましたが


案外、繊細なようですね~~


そこで


3回目は去年の12月、単独でタネ蒔きしました。


クローバーの根は、土を砕き耕してフカフカにしてくれるそうです


我が家の花壇は


石がゴロゴロしているうえに、土が固くて深く耕せないので


今から楽しみ(*^^*)



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

エコ発芽器で発芽率アップ

自作したエコ発芽器にタネ蒔きして7日目・・・





スポンジから芽が出てきたので、発芽率を比べてみました


エコ発芽器のキャベツ・・・発芽率50%





エコ発芽器のチンゲンサイ・・・発芽率35.7%





エコ発芽器を使っていないキャベツ・・・発芽率21.4%





キャベツのタネ蒔きで、発芽率を比較したら


50%と21.4%


エコ発芽器を使用した方が、倍以上発芽率が良かったです


また


チンゲンサイについては


去年の2月に、チンゲンサイの水耕栽培③発芽でエコ発芽器を使ったときは


発芽率40%、今年は35.7%でした。


使用方法は、自作したエコ発芽器でタネ蒔きで紹介していますが


結局


湯たんぽで、夜間の冷え込みを防いだだけ~♪


簡単な方法ですが、効果ありました(*^^*)



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

スイスチャード足かけ3年

下の写真は、おととしの9月から育てているスイスチャードです。


平成25年、26年、27年・・・と、ついに足かけ3年になりました





今月もまた、かきとり収穫しました。





スイスチャードは、クセのない味でとても美味しいです(*^^*)



人気ブログランキングへ

白菜の水耕栽培⑦順調

3種類の方法で白菜の水耕栽培をして、生長の比較をしています


タネ蒔きして109日目・・・



①自作した液肥巡回式装置






少し巻いてきてます。





外葉をかきとり収穫しました。






②エアポンプを使った「ホームハイポニカぷくぷく」


しっかり巻いているようです。






③エアポンプなしの発泡スチロール


まだ巻いてませんが、だいぶ大きくなりました。





大きさの比較 ①>②>③・・・生長に差はありますが、どれも順調に育っています(*^^*)



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

「遍路ころがし」藤井寺から焼山寺

四国八十八ヶ所参りの第11番札所藤井寺から12番札所焼山寺まで


遍路道を歩いてきました。


この道は、お遍路さんがころげ落ちるほどの難所ということで


「遍路ころがし」と呼ばれています。


今回は、行くだけの片道ですから


まず、焼山寺に車2台で行きました・・・山道1時間


そして


焼山寺に車を1台置いて、出発地点の藤井寺へ・・・山道1時間


思いのほか遠く、車の移動に2時間かかってしまいました。


藤井寺です。さっそくお参りして出発~♪





焼山寺(しょうざんじ)まで12.9キロ





藤井寺(ふじいでら)の登山口です。





遍路道は目印がたくさんあり、わかりやすかったです。





端山(はばやま)休憩所です。





ここからは吉野川と阿讃山脈を一望できました。





キレイな道を歩いて





水飲み場を過ぎると





長戸庵(ちょうどあん)に着きました。無人でしたがベンチと





女子トイレがありました。友人がキレイではないと言ってましたが・・・





あと9.5キロ~(・・?))





だいぶ歩いたつもりでしたが、まだまだ先は長いようなので


お昼は簡単にカロリーメイトとチーズで済ませました。


ほとんど自然林の中を登ったり下ったりの道・・・


たまに見晴らしの良い場所に出たり





車道に出たりして





柳水庵(りゅうすいあん)に着きました。





ここも無人ですが、キレイなポットントイレがありました。





あと6.3キロ。ちょうど中間地点





しばらく歩くと


遍路小屋があったので、覗いてみたら布団が置いてあり、泊まれるようになっていました。





急坂を登っていると

fc2blog_20150105033835604.jpg



友人が「アメある?」と言うので振り返ったら、青白い顔・・・


どうやらカロリー不足で低血糖になってしまったようです。


慌てて、チョコレートとアメとチーズでエネルギーを補給したら友人復活


その後も険しい道が続き





今度は、わたしの足がだんだん痛くなってきました。


不安になりつつ歩いていると、突然長い階段が見えてきました。





1本杉と弘法大師像です。





1本杉の説明板です。





弘法大師像に、今日が無事終わりますようお願いして出発


ここからは下りが続きます。





足の痛みを我慢して下っていると、開けた場所に出ました。





一瞬着いたかな~♪と期待したのですが民家でした・・・





少し休憩して、車道をトボトボ歩いていると


道端に車を停めていたおじさんが、キウイを3個くれました。


お接待ですね~☆


登山の格好をしていたので、まさかお接待をして頂けるとは思ってもいませんでしたが


優しい気持ちが嬉しくて、足の痛みも和らぎました(*^^*)


さぁ


一ノ瀬橋を渡ったら





あと2キロ、ここからは登りが続きます。





あれ?


着いた??





思いのほか2キロが短かったと思ったら、まだ464メートル残ってました。





参道の緩やかな坂道ですが、この464メートルがきつくて





股関節と足の痛みをこらえて、ゆっくり少しずつ歩いていると


少し歩いただけで足が痛いと言っている実家の母の気持ちがわかりました。


いつもは、母に「運動不足やなー」などと言っていたのですが・・・


最後の長い階段を登って、山門をくぐると





境内には、大きな杉の木がたくさんあって目を奪われました。素敵な雰囲気~♪





でも、もう1歩も歩けません>_< とりあえずベンチで休憩したら、なんとか復活し





本堂と大師堂をお参りして、無事に辿り着けたことを感謝しました。





そうこうしているうちに、辺りは暗くなり





帰りの参道は真っ暗





遠くに見える小さな町の明かりがキレイでした。





この日は、去年の12月27日(土)


日中は暖かかったですが、夕方は極寒になり、薄着の友人はガタガタ震えていました。


駐車場の車に戻って


お湯を沸かしカップラーメンを作り、お弁当を食べたら・・・


お湯がぬるくて固めの麺と冷たいおにぎりが、不思議なくらい美味しかったです(*^^*)


登山本「徳島県の山」によると、藤井寺から焼山寺までの歩行時間は5時間と書いてありますが





今回は、10時から5時まで7時間かかってしまいました。


そのため


ほんとは、焼山寺山の山頂まで行く予定でしたが断念しました


遍路道ですれ違ったのは、ソロで走っていた女性3人と男性1人、ソロの女性のお遍路さん1人


遍路道は安全なので、女性のトレーニングに良いのでしょうね~


年末のせいか、思ったより人は少なかったです。


この後、焼山寺から藤井寺まで車で戻って解散しました。



人気ブログランキングへ

自作したエコ発芽器でタネ蒔き

自作したエコ発芽器を使って


キャベツとチンゲンサイのタネ蒔きをしました


使用方法は・・・


日中は、キッチンの窓辺で蓋を開けた状態にして太陽光で温め





夜間は、部屋の暖房が切れたら湯たんぽで加温し





保温のため蓋をしておきます。





比較のため


他にもキャベツのタネ蒔きをして、エコ発芽器を使わない状態で同じ部屋に置きました





エコ発芽器の作り方は、エコ発芽器自作で紹介しています



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

スポンジはつか大根に挑戦

昨日、スポンジに、はつか大根のタネ蒔きをしました


タネ蒔き方法は


①水切りカゴに、細長く3センチ幅にカットしたスポンジを敷き詰め


スポンジが浸るまで、ハイポニカ液体肥料を入れます。





②スポンジとスポンジの間に、タネを挟みます。





③はつか大根は嫌光性種子のため、アルミホイルで遮光します。





タネ蒔き後は


芽が出たらアルミホイルを外して、日の当たるキッチンの窓辺で育てます


はつか大根のスポンジ水耕栽培は初めてですが


スポンジは柔らかいので、まん丸大玉のはつか大根ができるんじゃないかな~と期待してます



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

スポンジチンゲンサイの収穫

去年の11月15日にタネ蒔きしたチンゲンサイです





スポンジにタネ蒔きして48日目・・・もう収穫できそうですね~♪





収穫は、スポンジからチンゲンサイの根をはがすだけ





収穫しました(*^^*)





栽培方法は


水切りカゴに、細長く3センチ幅にカットしたスポンジを敷き詰め


スポンジとスポンジの間にタネ蒔きして、キッチンの窓辺に放置。


芽が出て葉が大きくなってきたら、液体肥料が枯れないように注意します。


今回は、真冬だったせいか液体肥料の減りが少なく、2回補充しただけでした。


なお、チンゲンサイは好光性種子なので、タネ蒔き後に遮光する必要はありません


以上


スポンジ水耕栽培のチンゲンサイを紹介しました。



人気ブログランキングへ
ぽちっと応援お願いします

とんすけと初詣

2015年


あけましておめでとうございます


今年もよろしくお願いします


早朝、雪が降るなか、とんすけと初詣に行ってきました。

fc2blog_20150101113915ead.jpg



徳島県阿南市の津峯(つのみね)神社の駐車場です。

fc2blog_20150101114709dfa.jpg



神社までは、リフトもありますが

fc2blog_20150101122200a88.jpg



今回は階段で登りました。雪がチラチラ・・・

fc2blog_20150101115536a59.jpg



とんすけは

fc2blog_20150101120218755.jpg



スイスイと

fc2blog_20150101120342264.jpg



登っています。





あれ? 疲れたかな??

fc2blog_20150101120821835.jpg



長い階段を登って、やっと津峯神社に着きました

fc2blog_201501011255147ec.jpg



お参りして


おみくじを買って


とんすけは、ちょっと寒そう・・・

fc2blog_20150101133340ad1.jpg



下の写真は、参道の階段です。


高い木に囲まれ、灯籠がほのかに光って、傍らには雪・・・風情があっていい感じ~♪

fc2blog_20150101121009765.jpg



展望台から見た橘湾と

fc2blog_20150101131124cf7.jpg



橘湾発電所と阿南発電所です。ちなみに橘湾発電所は石炭火力で、阿南発電所は石油火力です。

fc2blog_20150101131156e72.jpg



人気ブログランキングへ