2015年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
      

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

キャベツの水耕栽培⑨撤収

1月2日にタネ蒔きした液肥巡回式装置のキャベツ「あまみさき」・・・


1ヶ月前の キャベツの水耕栽培⑦結球ではキレイだったのですが


突然

fc2blog_201506291732026ec.jpg



・・・破裂しました

fc2blog_20150629173846b49.jpg



ヤフー知恵袋 キャベツが割れるのはなぜですか」を見ると


キャベツが割れる(裂球)のは、生育初期は乾燥気味に育ち、生育後期に大雨などに遭い、


水分をタップリと吸収した後に、晴天の日が続くと裂球してしまう



と書いてあったので、最近の降ったり晴れたりの天気が原因と思われますーーー


収穫してカットしてみたら、ちゃんと巻いてましたが

fc2blog_20150629173252eed.jpg



葉のふちが茶色く変色していたので破棄しました 


どうやら、収穫するのが遅すぎたようです・・・




水耕栽培 ブログランキングへ

スポンサーサイト

液肥巡回式装置の甘福トマト、順調

1月24日にタネ蒔きして144日目・・・


液肥巡回式装置の甘福トマトが

fc2blog_201506272003142a2.jpg



あちこちで熟れてきました

fc2blog_20150627200344326.jpg



2回めの収穫は、直径7センチ

fc2blog_20150627200408287.jpg



下の方の枯れた葉を除去していたら・・・

fc2blog_2015062720043229d.jpg



花が咲いてました 久しぶり~

fc2blog_201506272004541d4.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ

第18番札所 恩山寺(おんざんじ)

6月21日(日)


四国八十八ヶ所参りの第18番札所 恩山寺に行ってきました。


駐車場に車を止めたら、長い坂道・・・

fc2blog_201506261915555a8.jpg



実家の母は、道端のキレイな紫陽花に目を留める余裕もなく

fc2blog_20150626192031d3a.jpg



フーフー言いながら、押し車を押して登りました。

fc2blog_20150626191631454.jpg



石段を上ると境内ですが

fc2blog_20150626191725c6e.jpg



安全策で、右側の道を通って納経所の前から

fc2blog_20150626191753279.jpg



境内に入ると・・・(帰りは納経所の人に断って、ここまで車で母を迎えにきました

fc2blog_20150626191825808.jpg



さらに長い石段があり、この上に本堂がありました。


母は「頑張ってみるわ」と手すりにつかまりながら、ゆっくり自力で石段を上って・・・

fc2blog_2015062619185037c.jpg



鐘つき堂で鐘をついて

fc2blog_20150626191947bb5.jpg



本堂でお参りしました

fc2blog_20150626191922cd1.jpg



下の写真は、大師堂と玉依御前の剃髪所(右側)です。

fc2blog_20150626192009795.jpg



「玉依御前(たまよりごぜん)の剃髪所」の由来は・・・


弘法大師がこの寺で修行中、大師の生母・玉依御前が讃岐の善通寺から訪ねてきたが


寺は女人禁制だったので、大師は山門近くの瀧にうたれて17日間の秘法を修し


女人解禁の祈願を成就して母君を迎えることができた。


やがて母君は剃髪をして、その髪を奉納されたので


大師は山号寺名を「母養山恩山寺」と改め、自像を彫造して安置され


「我が願いは末世薄福の衆生の難厄を除かん」と誓われた・・・とのことで


玉依御前の剃髪所には、大師作と伝えられる「御母公像」、母君の髪の毛が安置されています。


ところで


ここ恩山寺には山門が見当たりませんでした


ヒゲ爺の独り言 四国霊場の旅 18番霊場によると、今はあまり使われていない旧道にあるそうです。



人気ブログランキングへ

チマサンチュ、簡単タネ蒔き

簡単な方法で、チマサンチュのタネ蒔きをしたので紹介します



容器について


なんでもいいのですが・・・


製氷皿を加工(根がまっすぐ伸びるよう穴をあけ、受け皿は藻が発生しないよう遮光)してます。

fc2blog_20150624203932ce5.jpg




タネ蒔き方法


①製氷皿の受け皿にたっぷり水を入れ、湿らせたスポンジを詰める


②スポンジの上にタネを置く・・・濡らした楊枝を使うと便利

fc2blog_2015062420395350f.jpg



③その後、1日2回朝夕に、水をスプレーしてタネを湿らせる

fc2blog_20150624204015156.jpg




結果発表


4日後、93%の確率で発芽しました・・・

fc2blog_201506251959175c5.jpg




山の景色です。梅雨の晴れ間

fc2blog_20150625195938549.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ

第17番札所 井戸寺(いどじ)

6月7日(日)


四国八十八ヶ所参りの第16番札所観音寺から、第17番札所井戸寺へ・・・


井戸寺の駐車場に着いたら、山門が見当たらなかったので、裏口から境内に入りました。


本堂と

fc2blog_2015062317593606f.jpg



その中の様子です。

fc2blog_20150623175732ed1.jpg



本尊の「七仏薬師如来坐像」・・・聖徳太子の作と伝えられています。

fc2blog_20150623175751258.jpg



本堂の中には、お守りなどいろいろ売っていました。

fc2blog_20150623232153857.jpg



大師堂です。

fc2blog_20150623175954560.jpg



「面影の井戸」・・・弘法大師が村人のために掘ったといわれ、地名や寺名の由来になっています。

fc2blog_20150623175914de7.jpg



「覗き込んで自分の姿がうつれば無病息災、うつらなかったら3年以内の厄災に注意する」そうなので


覗きこんでみたら、井戸の底に水があり、自分の姿が映って一安心

fc2blog_2015062317582909a.jpg



山門・・・駐車場からみると、広い境内の向こう側にありました。(駐車場→境内→山門)

fc2blog_20150623180012df0.jpg



下の写真は、本堂で購入した「仏前謹行次第」です。納経用に・・・

fc2blog_2015062322174256d.jpg



人気ブログランキングへ

6月の花壇

土壌改良のために植えている白クローバーに、花が咲きました

fc2blog_201506221504523be.jpg



また


毎年、自生する青ジソも大きくなって、もう収穫できそう

fc2blog_20150622150518614.jpg



5月13日にタネ蒔きしたゴーヤは、つい深く植えすぎたので

fc2blog_201506221505415f9.jpg



時間はかかりましたが、100%の確率で発芽しました ゴーヤのタネ蒔きの工夫のタネです。

fc2blog_20150622150602170.jpg



そして


5月はじめに咲いていた美しいレモンの花

fc2blog_20150622150630092.jpg



苗木を買ってきて(多分)5年目・・・今年はじめて実をつけました

fc2blog_201506221506524b6.jpg



人気ブログランキングへ

ゴボウの水耕栽培⑥定植

タネ蒔きして35日目・・・


仮定植していたゴボウの苗を

fc2blog_20150620230807689.jpg



ゴボウ用に加工したペットボトルに

fc2blog_201506202308322d0.jpg



定植しました

fc2blog_2015062023091385a.jpg



液体肥料は


ハイポニカ液肥266倍希釈(水8Lにハイポニカ液肥A液 B液を各30ml)を使用して


EC値を測ってみたら1.511ms/cm  

fc2blog_2015062023085244e.jpg



EC値の目標は2.4ms/cmなので、ちょっと低めですが


暑い時期は、栄養より水分を多く吸収するので、これぐらいでちょうど良いと思われます



水耕栽培 ブログランキングへ

第16番札所 観音寺(かんおんじ)

6月7日(日)


四国八十八ヶ所参りの第16番札所 観音寺に行ってきました。


駐車場に着いたら、こじんまりとした境内が見えたので

fc2blog_20150619234157c7b.jpg



駐車場からそのまま境内に入り


本堂と

fc2blog_2015061923421771a.jpg



大師堂で、お参りしました。

fc2blog_201506192342343d7.jpg



道路側にある山門は、和様重層の鐘楼門です。

fc2blog_20150619234430d5e.jpg




観音寺の歴史



① 天平13年(741年)・・・奈良時代


聖武天皇(在位724〜49)が、全国68ヶ所に国分寺・国分尼に寺を創建したときに


行基菩薩に命じて勅願道場として建立した。


② 弘仁7年(816)のころ・・・平安時代 


弘法大師が、本尊像などを彫造して再興し、現在の寺名を定めた。


③ 天正年間(1573〜92)・・・安土桃山時代


土佐の長宗我部元親が四国全体を制圧しようとして起こした戦火(天正の兵火)で罹災


④ 万治2年(1659)・・・江戸時代


蜂須賀家の帰依を受け、宥応法師によって再建され、現在に至っている。



ということで・・・


やはり


今回もまた


長宗我部元親の兵火で焼失し、蜂須賀家により再建していました・・・


なお


四国統一した長宗我部元親については


長宗我部元親 5分で分かる長宗我部元親」に詳しく書かれています。



人気ブログランキングへ

液肥巡回式装置の甘副トマト、初収穫

1月24日にタネ蒔きして133日目・・・


液肥巡回式装置の甘福トマトが、着果を確認してから40日目で

fc2blog_201506172057150d7.jpg



ついに熟れてきたので、収穫しました

fc2blog_2015061719513651d.jpg



直径5センチ 初収穫です 

fc2blog_201506172018514c2.jpg



さっそく、試食してみたら・・・


甘みと酸味が少なめの爽やかな味で、柔らかくとても美味しかったです





とんすけも

fc2blog_20150617201935521.jpg



食べました

fc2blog_20150617201958071.jpg



「美味しかった~」





「ごちそうさま・・・」

fc2blog_201506172020209e7.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ

二本栗キャンプ村

徳島県の「二本栗キャンプ村」に行ってきました。


6月5日(金)


10時前にキャンプ場に着いたら

fc2blog_20150615190900208.jpg



管理人さんが「早いな- わしも今来たところ・・・」と言って迎えてくれました。

fc2blog_2015061519092730e.jpg



ここはオートキャンプ場で、平地と

fc2blog_20150615190956f02.jpg



杉林の中、どちらかを選ぶことができます。

fc2blog_20150615191023e6f.jpg



平地の近くには、トイレと

fc2blog_201506151910452ce.jpg



炊事場があり、便利ですが

fc2blog_201506151911344fc.jpg



杉林の方をキャンプ場所に選びました。ちなみに坂道の下の赤い屋根が炊事場です。

fc2blog_20150615191111b20.jpg



道端には、キボウシや

fc2blog_2015061519384727f.jpg



アジサイなどいろいろ植えてあり、キレイに整備されています。

fc2blog_20150615193910f5d.jpg



雨のなか、タープとワンタッチテントを張って設営完了・・・

fc2blog_20150615191524f04.jpg



さっそく、タープの下で焚き火・・・

fc2blog_2015061519160851e.jpg



キャプテンスタッグの「大型火消しつぼ火起し器セット」はとても使いやすいので

fc2blog_20150615191632422.jpg



これを使って焚き火料理をすることにしました。まずは、ご飯を炊いて

fc2blog_201506151916582d3.jpg



缶詰の「ガパオ」を温め

fc2blog_20150615191723cf9.jpg



ガパオライスを作り・・・添えているチマサンチュは水耕栽培です。

fc2blog_201506151917476c5.jpg



ご飯が余ったので、チャーハンも作りました。材料のスイスチャードとオクラは水耕栽培です。

fc2blog_2015061519181837f.jpg



泊まりなので、昼からお酒も飲んで~~

fc2blog_20150615191839ab9.jpg



食後は、お湯を沸かして

fc2blog_201506151919036ef.jpg



チョコレートを食べながら、食後のコーヒー

fc2blog_20150615191932bd7.jpg



雨はだんだん強くなり


時折冷たい風が吹き込んで、吐く息も白く、気温が下がってきたようでしたが・・・

fc2blog_20150615205352ce1.jpg



管理人さんに頂いた薪や

fc2blog_20150615205436e34.jpg



家から持ってきた廃材などで

fc2blog_20150615205502699.jpg



友人とわたしは、それぞれ焚き火をして暖かく過ごしました。

fc2blog_201506152054142f1.jpg



友人が作ったフェザースティック。お見事

fc2blog_20150615205526393.jpg



暗くなってきたので、美しいフェアハンドランタンを灯し

fc2blog_20150615205558776.jpg



炭をおこしてバーベキュー。まずは野菜を焼いて

fc2blog_20150615205623a1f.jpg



肉は、それぞれのペースで焼いて

fc2blog_20150615205731742.jpg



たれは、ポン酢とクレイジーソルト

fc2blog_201506152057106d1.jpg



野菜には、クレイジーソルトがよく合いました。

fc2blog_20150615205650db8.jpg



夜は、霧がでましたが

fc2blog_201506152116592f7.jpg



夜間は、ずっと外灯が点いていて明るく


管理人さんが「テントの地面がぬかるんだら、バンガローを開けてあげる」と言ってくれていたので


安心でした。


雨は降ったり止んだりでしたが


薄着のせいで、寒くてなかなか寝付けず・・・ 


それでも、いつしか眠って・・・


6月6日(土)


早朝、カラスの鳴き声で目が覚めました。


そのうちにウグイスが鳴き出し、カッコウも鳴き出し・・・


雨でも、野鳥は元気に活動しているようです~~

fc2blog_2015061521194475d.jpg



朝から、焚き火をして、お湯を沸かして、夜明けのコーヒー

fc2blog_20150615212009bd8.jpg



だんだん晴れてきて

fc2blog_20150615212115574.jpg



キレイな青空が・・・

fc2blog_2015061521203664a.jpg



下の写真に見えるのはバンガロー

fc2blog_20150615212143fa8.jpg



朝食は、野菜を炒めて、小麦粉をまぶし、牛乳をいれ

fc2blog_20150615212214b5b.jpg



塩コショウで味付けして

fc2blog_2015061700292324c.jpg



ミルクシチューを作りました。

fc2blog_201506152123048b3.jpg



ホットサンドの中身は、トマトとチーズとウインナーと、水耕栽培のチマサンチュ

fc2blog_20150615212327f18.jpg



タープを乾かしながら、ゆっくり片付けをして・・・


昼食は、焼バナナと焼とうもろこし

fc2blog_20150615212505253.jpg



焼いて甘くなったバナナに生クリームを載せたら、とても美味しかったです。

fc2blog_201506152124079b4.jpg



二本栗キャンプ村は


徳島県三好郡東みよし町にあり、道の駅「貞光ゆうゆう館」からは1時間くらいです。


料金は、1泊2日で一人1200円  時間制限はありません。


薪はもらえます。


今回は、他に利用客がいなかったので、貸切状態でした



人気ブログランキングへ

発泡スチロールの甘福トマトの脇芽 

発泡スチロールで、甘福トマトの水耕栽培をしています


5月8日には小さかった脇芽が・・・

fc2blog_2015050816474065f.jpg



37日後、草丈150センチまで生長し、サンルームの天井に届いてしまったので摘芯をしました。

fc2blog_20150614170626f55.jpg



また


2ヶ所に花を咲かせたので、トントンと指で弾いて人工授粉をしました。

fc2blog_20150614170649053.jpg



この株は、発泡スチロールの甘福トマト撤収に書いていますが


液体肥料切れで一度枯れかけ、べと病が発生し、根が茶色く変色していたので


脇芽を残しても育つかなーー??と思っていたのですが


生命力旺盛で、見事に復活してくれたようです・・・



水耕栽培 ブログランキングへ

ゴーヤの定植

タネ蒔きして27日目・・・


仮定植していたゴーヤが大きくなってきたので





自作した液肥巡回式装置に定植しました





栽培水槽の中の様子です。ゴーヤの根がちょっと短め・・・






水耕栽培ランキングへ

液肥巡回式装置の甘福トマトの着果

タネ蒔きして128日目・・・


液肥巡回式装置の甘福トマトの脇芽がどんどん伸びて、茂ってきました。

fc2blog_20150612193840e99.jpg



人工授粉して着果した実も

fc2blog_20150612193704ff2.jpg



どんどん大きくなって

fc2blog_20150612193909ac5.jpg



一番大きいのは直径7センチ(下の写真 右側)

fc2blog_201506121937277ed.jpg



人工授粉したばかりの小さい実もあります~♪

fc2blog_201506121937507ef.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ

とう立ちチンゲンサイの形成 成功

とう立ちチンゲンサイの形成で、下葉を採って10日後・・・


葉が大きくなって、形成に成功しました~

fc2blog_20150611205209bfa.jpg





山の景色です。今日は 

fc2blog_201506112115115cd.jpg



霧が出て

fc2blog_20150612073841d6e.jpg



キレイでした・・・

fc2blog_201506112115335c8.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ

徳島県最古の武家屋敷 三木家住宅

徳島県最古の武家屋敷、三木家住宅に行ってきました


場所は、徳島県美馬市木屋平村三ツ木 


穴吹川の上流に向かって国道492号を進み、「三木家住宅」の標識を目印に坂道を約3キロ・・・

fc2blog_20150609222047dc3.jpg



標高552mのひらけた場所にあります。

fc2blog_201506092211021ef.jpg



春にはしだれ桜がキレイそうです~♪

fc2blog_2015060922103784d.jpg



三木家住宅は、江戸初期(1650年ごろ)に建てられた徳島県内で最古の民家で

fc2blog_20150609220738ee6.jpg



中世の山岳武士の系譜を引く武家屋敷として、1976年に国の重要文化財に指定されました。

fc2blog_20150609220815f8a.jpg



建物は南に面し、間口が22.2メートル、奥行き9.3メートル

fc2blog_20150609220836d61.jpg



大きくて一枚の写真に収めきれませんでした・・・

fc2blog_20150609220902ac0.jpg



壁が少なく大黒柱もありませんが、一間ごとに立つ17センチ角の柱が家屋を支えて

fc2blog_201506092209248cc.jpg



平面で見ると、南北で2列、東西は5列の10室に分かれ


西端の2室を除いて床上となっている整形8間取り構造が特徴です。

fc2blog_20150609220947b53.jpg



三木氏は


阿波忌部氏の直系としての忌部(いんべ)氏であって


三ツ木という地名に 因む苗字を帯びていますが、忌部姓がその本姓です。 


上古以来歴代の践祚大嘗祭に、御殿人 (みあらかんど)として,麁服(あらたえ)を調進 して


朝廷と深い繋がりを持って いました。


屋内の様子や歴史など詳しくは「三木館」に書いてあります。


また、忌部氏は


5世紀後半から6世紀前半頃にその地位を確立したとされ


古代朝廷の祭祀を始めとして祭具作製・宮殿造営を担った氏族です。


詳しくは「忌部氏」をご参照ください。



人気ブログランキングへ


「ホームハイポニカぷくぷく」③ねねの着果

「ホームハイポニカぷくぷく」で、プチトマトねねの水耕栽培をしてます


タネ蒔きして61日目・・・


草丈150センチになり

fc2blog_20150608190510856.jpg



サンルームの天井に届いてしまったので摘芯しました。

fc2blog_20150608190555a6e.jpg



小さな実がちらほら~♪ ねねは受粉処理しなくても着果します

fc2blog_20150608190534358.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ

まくわうりの水耕栽培③べと病

4月8日にタネ蒔きしたまくわうり・・・


だいぶ大きくなってきたので

fc2blog_20150607092114162.jpg



親づるの本葉を7~8枚残して摘心をしました

fc2blog_20150607092135879.jpg



ところが・・・


1週間後、親づるの葉に病斑が

fc2blog_201506070921569d0.jpg



葉の裏にも灰色のカビらしき病斑があり、べと病と思われますーーー

fc2blog_20150607092215815.jpg



そこで


液肥巡回式装置と

fc2blog_20150607092235b05.jpg



発泡スチロールの親づるをすべてカットし、子づるだけにして様子をみることにしました

fc2blog_201506070922565ab.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ

アロマティカスの水耕栽培⑧花

アロマティカスが生命力旺盛なので


「もしかして太陽光がなくてもそだつかな~??」と思って


北向きと南向きの窓辺に置いて、生長の比較をしてみました。


結果は・・・


実験開始時(4月11日)・・・同じくらいの大きさ

fc2blog_20150411182638dd9.jpg



50日後(5月31日)・・・北向き>南向き

fc2blog_20150604204858096.jpg



ちょっと不思議ですが


太陽光の当たらない北向きの窓辺に置いたほうがよく育ちました


そして


もっと不思議なことに


どちらも同じように、花が咲いてました~~


北向き

fc2blog_20150604205010c23.jpg



南向き

fc2blog_20150604205034b8f.jpg



アロマティカスの花は


小さくてカワイイ、1センチくらいの紫の花です


2013年11月にアロマティカスの苗を購入してから、1年半・・・


水耕栽培と土耕栽培でずっと育てていますが


花が咲いたのは始めてです



水耕栽培 ブログランキングへ

自家採種したオクラ、順調

去年、自家採種したタネでオクラの水耕栽培をしています。


1月28日にタネ蒔きして約4ヶ月・・・


美しい花が咲いて

fc2blog_20150602201545620.jpg



ちらほら実をつけ始めました

fc2blog_201506022016301a9.jpg



水耕栽培 ブログランキングへ

野鳥ヤマガラの餌付け

知人宅で、野鳥ヤマガラに餌をあげてきました。


ヤマガラは、スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属に分類される鳥類で、全長13-15センチ

fc2blog_20150601173737655.jpg



標高1,500メートル以下にある常緑広葉樹林や落葉広葉樹林に生息します。

fc2blog_2015060117380128d.jpg



食性は雑食で、昆虫、クモ、果実などを食べるそうですが、ひまわりの種が大好物

fc2blog_20150601235644119.jpg



ひまわりの種を持っていると

fc2blog_201506011740115d3.jpg



しばらくしたら飛んできました。

fc2blog_20150601174041cb1.jpg



指にとまって

fc2blog_20150601183815f64.jpg



種をくわえて

fc2blog_20150601184458e0c.jpg



近くの木に飛んでいって、ゆっくり食べます。

fc2blog_20150601174224c1a.jpg



ヤマガラの動きが早いので、種をしっかり持ってみたら・・・

fc2blog_20150601175029a5c.jpg



「あれ?? とれない・・・

fc2blog_20150601175053daf.jpg



いったん離れましたが

fc2blog_2015060117512565d.jpg



またもどってきて

fc2blog_20150601175155aaf.jpg



今度はしっかりゲットして

fc2blog_2015060117530383e.jpg



飛んでいきました~♪

fc2blog_20150601175327c93.jpg



ちょうど産卵期でメスが抱卵しているため、飛んできたヤマガラは少なかったですが


貴重な体験で、楽しかったです


下の写真は、知人宅の庭にあった樹齢200年の榎(えのき)です。

fc2blog_201506011738532b4.jpg



幹が太くて立派

fc2blog_20150601173826e55.jpg



人気ブログランキングへ

ゴボウの水耕栽培⑤仮定植

5月17日にタネ蒔きしたゴボウが、発芽したので

fc2blog_20150530204127723.jpg



ペットボトルに仮定植しました

fc2blog_20150531132727675.jpg




水耕栽培 ブログランキングへ