2016年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年03月
ARCHIVE ≫ 2016年03月
      

≪ 前月 |  2016年03月  | 翌月 ≫

「花瓶で水耕栽培」ベゴニア順調

「花瓶で水耕栽培」をして、ベゴニアを育てています


ベゴニア着花から2週間・・・


北向きの窓際で、順調に開花し、美しい花を咲かせました~♪


下の写真・・・左側 ギンギアナム(植木鉢)    右側 ベゴニア(水耕栽培)   

fc2blog_20160331225737dff.jpg



水耕栽培ランキングへ


スポンサーサイト

「花瓶で水耕栽培」雪小町20日定植の工夫

ラディッシュ「雪小町20日」のタネです

fc2blog_201603302045509de.jpg



3月21日にタネ蒔きしたら芽がでたので・・・「花瓶で水耕栽培」することにしました。

fc2blog_201603302004553f5.jpg



「花瓶で水耕栽培」は・・・今は試行錯誤の段階です。


なので、定植方法を3種類考えてみました 



スポンジ・・・ハサミで真ん中を切り取っています。

fc2blog_20160330210328dc6.jpg



定植

fc2blog_20160330200606277.jpg



苗ポット・・・ハサミで、穴と容器の縁に切り込みを入れています。

fc2blog_20160330200724c54.jpg



定植

fc2blog_20160330200749f5f.jpg



アルミシート・・・ハサミで真ん中を切り抜いています。

fc2blog_20160330200637ae6.jpg



定植

fc2blog_20160330200706c91.jpg




定植完了・・・室内の窓辺で育てます 

fc2blog_20160330200810acf.jpg



水耕栽培ランキングへ


とんすけと黒沢湿原(くろぞうしつげん)

とんすけと、徳島県の黒沢湿原に行ってきました。

fc2blog_201603262038148fe.jpg



11:50 駐車場に到着~♪ 観光シーズンは5月~11月のため、今はガラガラ~

fc2blog_20160326203844fdd.jpg



11:55 案内板を見て・・・遊歩道は一周できるようになっています。

fc2blog_20160326203929957.jpg



木道へ

fc2blog_20160326203945d10.jpg



冬枯れの景色を楽しみながら

fc2blog_20160326215304699.jpg



「野鳥観察小屋」へ

fc2blog_20160326204004637.jpg



さらに湿原を歩いて

fc2blog_20160326204025416.jpg



「黒澤大師」へ

fc2blog_20160326204048b9c.jpg



ここからは、丘の上の展望台が見えました~

fc2blog_2016032620423905c.jpg



とんすけが匂いを嗅いでいるのは・・・ふきのとう

fc2blog_201603262041122a3.jpg



この辺りは標高550メートル・・・もう3月末ですが、まだ寒いせいか蕾でした。

fc2blog_20160326220351815.jpg



「たびの尻滝」へ

fc2blog_201603262041332e3.jpg



この階段はとんすけが怖がったので、友人が抱いて上り降りしてくれました~♪

fc2blog_201603262041571f1.jpg



とんすけは、足が短いので小さな段差もピョ~ンと飛び上がってます

fc2blog_20160326204218fa6.jpg



急坂を過ぎたら

fc2blog_201603262042593de.jpg



「展望台」

fc2blog_20160326204319a6d.jpg



この階段は自力で上り降りできました。

fc2blog_20160326204337269.jpg



展望台からの景色です・・・出発地点の駐車場方面

fc2blog_20160326204359f16.jpg



正面・・・写真中央の木道を歩いてきました。

fc2blog_201603262044182cf.jpg



遊歩道の途中には、あちこちに標識がありわかりやすかったです。

fc2blog_201603262044460a0.jpg



「オオミズゴケ」・・・日照りがしても黒沢の水が枯れることがないのは、オオミズゴケの保水力

fc2blog_20160326204758e41.jpg



13:15 駐車場前にある東屋に戻ってきました~

fc2blog_201603262048185eb.jpg



ガスバーナーでお湯を沸かして昼食・・・金ちゃんラーメンとお弁当

fc2blog_201603262048447f0.jpg



とんすけのお弁当・・・手羽元のグリル焼き、人参(生)、トマト

fc2blog_201603262049076e6.jpg



とんすけは、手羽元の硬い骨もバリバリ噛んで

fc2blog_20160326204959ce2.jpg



完食

fc2blog_2016032620502287a.jpg



トマトもあるよ

fc2blog_2016032623165958c.jpg



コーヒーは香りだけね~

fc2blog_20160326205111e90.jpg




黒沢湿原について



徳島県三好市池田町漆川(しつかわ)の標高 550m程の山頂部にある盆地です。


周囲は標高 600m前後の山に囲まれています。黒沢盆地は南北に細長く


長さ約2km、幅 100~300m程あり、面積は40ヘクタール程の広さがあります。


盆地には小川があり北から南へと緩やかに流れ、南端では滝となって松尾川へと流れていきます。


黒沢湿原は・・・


昭和40年(1965年)に、サギソウなどの湿原植物群落が県の天然記念物に指定されています。


トンボ、メダカ、昆虫も貴重なものが生息しているため、湿原環境保全が重要な課題となってます。


ルートは・・・


三好市井川町で国道192号線→県道140号へ。標識を見ながらクネクネ道を登ったり下ったり


入場料は無料


駐車場、トイレあり。シーズン中にはお店(うどん屋とか)もあるようです。


観光客は数人程度。他にハンターや炭焼きの作業をしている人が数人いました。



水耕栽培ランキングへ



花瓶で水耕栽培⑨チマサンチュ9回目で終了

去年の10月3日にタネ蒔きした、チマサンチュです


とう立ちしてしまったので・・・9回目のかきとり収穫をして撤収しました

fc2blog_20160324134527fb9.jpg



水耕栽培ランキングへ


11月蒔きのチンゲンサイの花

去年の11月にタネ蒔きしたチンゲンサイです。


しばらく放置しているうちに、とう立ちしてしてしまったので


水切りカゴで栽培している方は、撤収(収穫)し

fc2blog_20160323222354e98.jpg



ペットボトルの方は、このまま花を咲かせ、タネを採ることにしました

fc2blog_20160323222337e24.jpg



とんすけとランの花~♪  左が「シンビジウム」 右が「デンドロビウム」

fc2blog_201603232242436b6.jpg



とんすけは・・・美しい花よりボールに夢中

fc2blog_2016032322443539f.jpg



水耕栽培ランキングへ



白髪山ふれあいの村キャンプ場

高知県の「白髪山ふれあいの村キャンプ場」に行ってきました。


3月11日(金)


11:45 「白髪山ふれあいの村休養センター」に到着~♪

fc2blog_20160320193159453.jpg



受付をしようと思いましたが、誰も居なかったので右往左往し・・・

1



とりあえず、汗見川のほとりの

fc2blog_201603201936346d4.jpg



キャンプ場に設営しました。

fc2blog_20160320193653036.jpg



13:20 設営完了

2



テントはワンタッチテントで、タープは風よけのため後ろを低くしています

fc2blog_20160320194001596.jpg



テントの中の様子です・・・夜間は寒くなると思われるので、毛布と湯たんぽを用意

fc2blog_201603201947210c6.jpg



お酒はビール3本とチューハイ5本・・・さっそくチビチビと飲みながら

fc2blog_2016032019561120c.jpg



バトニングして、薪を作り

fc2blog_2016032019552427b.jpg



ファイヤースターターで火をつけて

fc2blog_201603201954095bd.jpg



焚き火をしました。友人が購入した「燻家(スモークハウス)」の燻製を楽しみに待ちつつ

fc2blog_201603201955499a5.jpg



汗見川に下りてみたら・・・

fc2blog_20160320201125e08.jpg



美しいエメラルドグリーンの水

4



アメゴも釣れます。

fc2blog_201603202011438c2.jpg



燻製が出来上がりました。

fc2blog_20160320201723211.jpg



おぉ 美味しそう~   


さっそく味見をしてみたら・・・


???


スモークの香りがついてチーズは美味しかったですが、ウインナーは冷たく、サーモンは生


スモークウッド(さくら)の熱で焼けるはずでしたが、途中何度も火が消えたので


火力が弱かったのかもしれません・・・


そこで、ウインナーとサーモンは炭火で焼いて

7



ついでに、バーベキューで夕食・・・牛肉、豚肉、しいたけ、エリンギ、たまねぎ

fc2blog_20160320202437b01.jpg



18:30 もう真っ暗

fc2blog_20160320204110565.jpg



焚き火の中に仕込んでおいたジャガイモは、ほっくり焼けていました。

14



20:40 テントへ移動・・・前室に置いたカセットコンロヒーターで温まりながら

fc2blog_201603202045403d6.jpg



受信しやすいよう、導線とワニグリップでアンテナを工夫したラジオを聞いてみたら


山の中のせいか、ガーガーと雑音は残っていましたが、音楽が聞けるようになりました。


眠くなったので、カセットコンロヒーターを切り、就寝


3月12日(土)


6:20 起床・・・テントから見た景色です。

8



朝もやがキレイ

6



お湯を沸かして

12



バノックを焼いて・・・小麦粉、塩、砂糖、すりエゴマ、ベーキングパウダー

9



朝食・・・チマサンチュは水耕栽培です

fc2blog_2016032021090218b.jpg



コーヒーでまったりしながら・・・タープとテントが乾くのを待って、撤収しました。

fc2blog_201603202104280a1.jpg





白髪山ふれあいの村キャンプ場について



場所は、高知県長岡郡本山町

fc2blog_201603202114238a0.jpg



近くに民家がありますが、たまに車が通るぐらいで、人は見かけませんでした。

fc2blog_20160320211622bec.jpg



オートキャンプ場で、要予約


使用料は、テント一張1200円タープ一張1200円、合わせて2400円


管理人不在のため支払い方法がわからず、電話したら、夜に車で集金にやってきました。


その方は昼間は他の仕事をしているらしく、電話は夕方5時以降しかつながらないそうです。


炊事場(水場)あり


キャンプ場は仮設トイレですが、白髪山ふれあいの村休養センターに水洗トイレがあります



水耕栽培ランキングへ



つる有スナップの水耕栽培⑥撤収と栽培方法

去年の10月3日にタネ蒔きした、発泡スチロールのつる有スナップです。


ちょこちょこ収穫してきましたが

fc2blog_20160318181948bd7.jpg



下の方から徐々に枯れてきたので

fc2blog_201603181820318c9.jpg



最後の収穫をして、撤収しました。

fc2blog_20160318182057d5b.jpg



栽培方法は・・・


タネ蒔きして発芽したら、発泡スチロールに定植し、サンルームに置きました。


液肥は、ハイポニカ液肥(500倍希釈)を使用


「自家受粉」なので、室内栽培でも人工授粉の必要はありません。


寒さにも強いようで、サンルームの気温は零度まで下がりましたが、大丈夫でした。


ただ、ツルの巻きつきが弱いので、太く伸びた茎が折れないように、糸で固定をしました。


つる有スナップは、栽培が簡単で、甘くて美味しいので、オススメです



水耕栽培ランキングへ





花瓶で水耕栽培⑧ベゴニア着花

去年の9月に、花瓶にベゴニアを定植して半年・・・


蕾がたくさんついて、花がちらほら咲き始めました

fc2blog_20160316193301b10.jpg



一見、花を挿しているだけ・・・のように見えますが、しっかり根付いています

fc2blog_20160316193324bdf.jpg



水耕栽培ランキングへ

クレソンの水耕栽培④順調

去年の11月3日にタネ蒔きした、クレソンです


室内の2Lペットボトルと

fc2blog_20160313134757cf2.jpg



サンルームの液肥巡回指揮装置・・・どちらも順調に育っています

fc2blog_20160313134813af9.jpg



今日の収穫~♪


クレソン

fc2blog_20160313134829906.jpg



花瓶で水耕栽培のチマサンチュ・・・9株から8回目のかきとり収穫

fc2blog_20160313134844006.jpg



再生ネギ・・・かきとり収穫10回目

fc2blog_201603131349208bb.jpg



水耕栽培ランキングへ



アロエの水耕栽培④かきとり収穫

去年の7月から、アロエの水耕栽培をしています


最近、また大きくなってきたので~

fc2blog_201603102036204b6.jpg



かきとり収穫をしました。

fc2blog_20160310203639e78.jpg



あれ??


カットしたアロエから、黄色い汁が出ています  
 
fc2blog_2016031020493254b.jpg



調べてみたら・・・


便秘改善効果や健胃効果があるとされているアロインでした


アロインは、主に表皮に含まれており、苦味がありますが


アロエジュースにしたら、苦味はほどんど感じません。


収穫したアロエは・・・


トゲを切り取り、適当な大きさにカットして、冷凍庫保存しました。 アロエジュースにします

fc2blog_20160310203657fdc.jpg




ランの花です。キレイ

fc2blog_20160310213007494.jpg




水耕栽培ランキングへ




雪道の一ノ森(いちのもり)登山

一ノ森は、徳島県の剣山(つるぎさん)の東方約2キロにあり


標高1879メートル、徳島県下第4位の高峰です。


登山ルートは


見ノ越を登山口として、刀掛ノ松から行場を経由するか・・・剣山行場「お鎖」と一ノ森登山


剣山を経由した尾根コースが一般的ですが・・・


今回は、剣山信仰の表参道として昔から利用されてきた垢離取からのコースにしました。


3月5日(土)


美馬市穴吹町で、国道192号線→国道438号線に入り、木屋平方面へ


8:40 途中の口山にある白人神社でトイレ休憩・・・この後トイレはありません。

fc2blog_20160307195028251.jpg



9:40 「剣山 一ノ森登山道」の案内板を見て左折・・・垢離取橋(こりとりばし)です。

fc2blog_20160307195044181.jpg



土砂崩れで、荒れた車道を通って

fc2blog_2016030719510023f.jpg



10:10 富士の池、龍光寺の登山口到着~♪ 鉄門の脇から入ると

fc2blog_201603071951409d7.jpg



さらに鉄門があり、境内へ

fc2blog_20160307195156497.jpg



龍光寺の左側の道を通って

fc2blog_2016030719521200f.jpg



登山道へ入ると

fc2blog_20160307195230c6e.jpg



いきなり、土砂崩れしていたので驚きました。足元グラグラ~

fc2blog_2016030719524994e.jpg



10:20 「釼山本宮釼神社」の横にある

fc2blog_20160307195306a74.jpg



ロープに付けられた紙垂(しで)をくぐって

fc2blog_201603071953246a4.jpg



急坂を登ると

fc2blog_20160307195345c0a.jpg



10:35 「追分へ850m 一ノ森へ2320m」の標識あり

fc2blog_20160307195411868.jpg



11:35 剣山への分岐にある「追分」・・・一ノ森まで、あと1450m

fc2blog_2016030719550802c.jpg



ここから「行場・剣山」へ行けますが、現在は、山腹崩壊のため全面通行止めです

fc2blog_20160307195530362.jpg



11:40 登山道が雪道になってきたので~

fc2blog_20160307195549f11.jpg



アイゼン装着・・・4本爪の軽アイゼンをつけて

fc2blog_2016030719561143d.jpg



サクサク歩き・・・雪の登山道はわかりにくいですが、ラッキーなことに踏み跡がありました。

fc2blog_20160307195630b52.jpg



12:40 ササ原が増えてきました。

fc2blog_20160307195650d0e.jpg



13:15 一ノ森まであと少し

fc2blog_20160307195718841.jpg



13:25 ササ原と白骨樹です。風ビュンビュン

fc2blog_20160307195742dde.jpg



13:40 一ノ森ヒュッテ到着~♪ 今は閉鎖しているため、なんだか荒れています

fc2blog_20160307195800b05.jpg



ほんとは、「槍戸山」まで行く予定でしたが、曇ってきたので中止して

fc2blog_20160307195824dae.jpg



13:50 一ノ森頂上到着~♪ 1879メートル制覇

fc2blog_20160307195847982.jpg



頂上からの景色です。写真中央は、物品を運ぶための索道です。

fc2blog_20160307195909729.jpg



遠くの山々は、視界ゼロ

fc2blog_20160307195931483.jpg



眼下に、一ノ森ヒュッテが見えました。

fc2blog_20160307200004258.jpg



13:55 ヒュッテの軒下をお借りして・・・・・・ありがとうございましたm(_ _)m

fc2blog_201603072000255e9.jpg



ガスバーナーでお湯を沸かして昼食・・・ホットドッグのチマサンチュは水耕栽培です

fc2blog_20160307211943791.jpg



霧の景色を見ながら、食後のコーヒー

fc2blog_20160307212003866.jpg



気温は3℃・・・風は時折軒下まで吹いてきて、だんだん身体が冷えてきました。


わたしはダウンを着こみましたが、薄着の友人はブルブル震えています


14:55 下山開始

fc2blog_201603072120230a9.jpg



凍りついた坂道でもアイゼンで楽々~~ 氷をザクザク踏んで楽しく歩き

fc2blog_20160307212046bcb.jpg



雪が積もった場所では、滑って何回か尻もちをついてしまいました。

fc2blog_20160307212115de7.jpg



16:00 雪がなくなったので、アイゼンを外し

fc2blog_2016030721213499b.jpg



16:05 分岐の「追分」へ

fc2blog_20160307212206b57.jpg



16:40 車道に出ました。

fc2blog_20160307212232175.jpg



ここからは急坂が続きます。

fc2blog_201603072122552f5.jpg



16:55 「釼山本宮釼神社」まで戻ってきました。

fc2blog_20160307212318c95.jpg



まだ明るい

fc2blog_20160307212337bef.jpg



登山口前です。林道工事の車が停まっていますが、広いので駐車スペースは充分あります。

fc2blog_20160307212400cc4.jpg



今回のルートです。釼山本宮釼神社から一ノ森往復

fc2blog_20160307212441b0c.jpg



走行距離:5km 標高差:820m 歩行時間:休憩を含めて6時間半 歩数:14600歩 

fc2blog_20160307212421772.jpg



水耕栽培ランキングへ



とんすけのセルフケア⑤歯石取り経過

とんすけのセルフケア①歯石取りを開始して、4ヶ月経ちました。


とんすけは、鶏の骨が大好き

fc2blog_20160305213554800.jpg



手羽先はもちろん、手羽元の太い骨も

fc2blog_20160305213613f87.jpg



バリバリと

fc2blog_20160305213634c7e.jpg



アッという間に食べてしまいます

fc2blog_2016030521372863c.jpg



「歯石は少しは取れたかな~」と見てみたら・・・残念ながら変化なし

fc2blog_201603052138050ef.jpg



??? どうして

fc2blog_201603052138222ec.jpg



ブログ「愛犬の歯磨きは鶏の骨を噛み砕いて自分で」を読み返してみたら


手羽先を主食として每日与え、手羽元の唐揚げを週に一度はあげている」と書いてありました。


とんすけは、鶏の骨は週に1~2回程度・・・どうやら与える回数が少なかったようですので


これから每日、鶏の骨をあげることにしました



水耕栽培ランキングへ



とんすけのヘルスケア④爪切りは断念

とんすけの爪切りを、自宅でしようと思ったのですが・・・


前回、爪切りで出血させてしまったので、わたしも夫も怖くなり、断念しました


そして


「愛犬美容室」に行ってきたら・・・

fc2blog_2016030220283739e.jpg



さすがプロですね~ 

fc2blog_201603022029082da.jpg



キレイにカットしてくれました

fc2blog_201603022029583f8.jpg



また、行こうね~~  あれ?? とんすけはブルー顔

fc2blog_201603022029271b0.jpg



水耕栽培ランキングへ