fc2ブログ

2024年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024年05月
TOPゴーヤ ≫ ゴーヤの水耕栽培⑥タネ蒔きの工夫

ゴーヤの水耕栽培⑥タネ蒔きの工夫

去年の夏、ゴーヤの水耕栽培⑤赤いタネでゴーヤから取ったタネです(^∇^)





3月末にタネ蒔きしたのですが、20日経ってもまったく芽が出る気配がありません~(・・?))





ちょっとタネ蒔きするのが早かったのかなーと思いつ


ブログ「季節のガーデニング」で


ゴーヤのタネは、蒔く前に切れ目を入れると紹介されていたのでやってみました





カットする場所は、タネの尖った方で、先が少し白っぽくなっている所です。





すると


カットして一週間で芽が出ました ちょっとの工夫ですごいですね~♪





さっそく、プラスチック容器に仮定植したのですが


発芽の様子が気になって、タネを触ったら折れてしまいましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ





ショック~(>_<)


なぜ折れたかというと


タネから出たのが芽ではなく根で、小さな根が数本スポンジにくっついていたからでした( ̄◇ ̄;)


なぜ、発芽したタネが気になったかと言うと


タネ蒔きするときに、先に芽がでるか根が出るかで


タネを植える向きが違ってくると思ったからです(^^)v


まー


そこまで気にする人は少ないかもしれませんけど・・・


とりあえず


発芽することを祈りつつ


残り3粒を仮定植して、キッチンのシンクの下に置きました(^◇^)







山の八重桜が満開でした♪( ´▽`)





桜の枝が小道の上を覆っていて、雰囲気よかったです(*^^*)




スポンサーサイト



Comment

カットするだけで発芽、参考になります
編集
ゴーヤの種は発芽しにくいことは分かっていましたが、カットするだけで発芽すること。たいへん分かりやすく、参考になります。
草々
2014年04月24日(Thu) 11:01
No title
編集
コメントありがとうございます(^^)

わたしも初めてでしたが、うまくいってよかったです。


2014年04月25日(Fri) 00:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL