fc2ブログ

2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP液肥巡回式装置の管理 ≫ 液肥巡回式装置の管理⑥希釈

液肥巡回式装置の管理⑥希釈

液肥巡回式装置1号と2号を自作し、サンルームで水耕栽培してます(^∇^)





7月に入ってから、サンルームの気温は日中40℃に上昇してますが


液肥巡回式装置のゴーヤとオクラと枝豆は順調に育ってます♪( ´▽`)


ただ


暑くなると、植物は栄養分より水分をたくさん吸収するそうなので


液体肥料の濃度はどうなっているのか、EC値を測ってみました。結果は2.652ms/cm





水耕栽培のEC値の目標は2.0~2.5ms/cmなので、やはり高くなってます( ̄◇ ̄;)


そこで


昨日は、液体肥料を補充せず、水で薄めてみました。まだちょっと高いですねー





なので


今日も水で薄めたら、目標値内に収まりました(^.^)





明日もEC値を測って、水又は液体肥料、どちらを補充するか決めることにします


そして


暑くなったら、液体肥料は薄めにした方がいいそうですから


液体肥料は、266倍希釈から533倍希釈に戻すことにしました


ちなみに


ハイポニカ液肥は、A液B液原液を希釈して使用します。


533倍希釈は、水8リットルに、ハイポニカ液肥A液 B液を15mlずつ入れ


266倍希釈は、水8リットルに、ハイポニカ液肥A液 B液を30リットルずつ入れて作ってます。



今日も猛暑でしたね とんすけも暑そう












ぽちっと応援お願いします

人気ブログランキング 水耕栽培へ

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL