fc2ブログ

2024年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024年05月
TOPタマネギ ≫ サラダ玉葱レッドの収穫

サラダ玉葱レッドの収穫

去年の9月に「サラダ玉葱レッド」のタネ蒔きして、液肥巡回式装置で栽培しています

fc2blog_20150509175432492.jpg



タネ蒔きして8ヶ月・・・


葉ばかり大きくなって、実は小さいのですが

fc2blog_20150509175455206.jpg



もう収穫時期がきましたので、収穫しました。

fc2blog_201505091755415b1.jpg



たまねぎは直径5センチでしたが・・・


葉は柔らかくて美味しそうだったので、カットして

fc2blog_2015050917560239d.jpg



ねぎ焼きにしたら、”ネギの風味”が香ばしく美味しかったです・・・

fc2blog_20150509175622faa.jpg



それにしても


去年、ペットボトル栽培したたまねぎの水耕栽培⑥初収穫の方がよくできていたから不思議・・・


ペットボトルは、液肥巡回式装置より明らかに栄養状態が悪いのですが


ヤフー知恵袋 たまねぎ栽培についての中に


N(窒素・葉肥え)P(リン酸・実肥え)K(カリ・根肥え)のごとく


肥料の3要素の中でもN(窒素)が多いと葉ばかりが立派になり実が育たない


という記事がありました。


水耕栽培用のハイポニカ液肥は、普通500倍希釈ですが


ちょっと薄いような気がして、独自の判断で今の時期は260倍希釈にしています


そこで


肥料濃度の目安になるEC値を測ってみたら・・・液肥巡回式装置のEC値1.645ms/cm

fc2blog_201505091925305d5.jpg



EC値の目標値は2.4ms/cmなので、肥料過多ではなさそうですが


たまねぎ栽培においては、栄養過多だったようです・・・



水耕栽培 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL