fc2ブログ

2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP四国八十八ヶ所参り 順打ち区切り ≫ 第37番札所 岩本寺(いわもとじ)

第37番札所 岩本寺(いわもとじ)

6月7日(火)


四国八十八か所参り 第36番札所青龍寺から、第37番札所岩本寺へ


土佐IC→須崎IC→四万十町中央(無料区間終点)→国道56号線 1時間30分


13:00 第37番札所岩本寺に到着~♪


雨は本降り状態でしたが、車の中で、昼食(お弁当)を食べている間に小雨になってきたので


わたしは薄手のレインコートを着て、シルバーカーを押す母に傘をさしかけて境内へ・・・


山門

fc2blog_20160610185815101.jpg



本堂

fc2blog_20160610185835f29.jpg



大師堂・・・37番札所「奥の院」も兼ねており、普段は「矢負地蔵」が安置されていますが

fc2blog_20160610185851e06.jpg



今は、宿坊のある本坊の大広間に移動して特別開帳中だったので、近くで拝観できました 


撮影禁止だったので、下の写真はお借りしました。

fc2blog_2016061020110067e.jpg




第37番札所 藤井山 五智院 岩本寺

四国霊場唯一の5仏御本尊

37番札所「岩本寺」は、四国霊場で唯一5仏の御本尊であることで有名です。
縁起は奈良時代までさかのぼり、聖武天皇の勅願で行基菩薩が開創した仁井田明神の別当寺が始まりのようで、平安時代に空海がこの地を訪れた際に、仁井田明神の御神体を5つの社にわけ、それぞれに「不動明王」「観音菩薩」「阿弥陀如来」「薬師如来」「地蔵菩薩」の5仏を御本尊として安置し、明治時代の神仏分離の政策により、5仏が「岩本寺」に統一されたことで、5仏の御本尊の珍しい状態になっています。




奥之院本尊秘仏「矢負地蔵」

「矢負地蔵」には伝説が残っており、昔この地にいた信心深い猟師が、獲物が見つからず、これ以上の殺生は無益と思い自分の胸をその矢で射たそうで、意識を失ったあとに妻に起こされ、そばを見ると矢の刺さったお地蔵様が倒れており、お地蔵様が身代わりとなって命を救ってくれたと、地蔵菩薩をこの寺に手厚く祀ったということです。


美しいお地蔵さまです~



水耕栽培ランキングへ



スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL