fc2ブログ

2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP四国八十八ヶ所参り 逆打ち通し ≫ 四国八十八ヶ所参り 逆打ち8日目 17→1

四国八十八ヶ所参り 逆打ち8日目 17→1

四国八十八ヶ所参りで、逆打ち8日間の旅  8日目


徳島県の自宅を出発し、友人と待ち合わせして~


6:50 第17番札所 井戸寺(いどじ)                  次は→4キロ 10分

fc2blog_2016102808383537d.jpg



7:30 第16番札所 観音寺(かんおんじ)               次は→2キロ 5分

fc2blog_2016102808385651c.jpg



7:50 第15番札所 国分寺(こくぶんじ)                次は→2キロ 5分

fc2blog_20161028083916518.jpg



8:05 第14番札所 常楽寺(じょうらくじ)               次は→3.5キロ 5分

fc2blog_201610280839360bc.jpg



8:35 第13番札所 大日寺(だいにちじ)              次は→27キロ 1時間

fc2blog_20161028084000ed1.jpg



9:35 第12番札所 焼山寺(しょうざんじ) 一番好きな札所  次は43キロ 1時間30分

fc2blog_20161028084024016.jpg



11:00 第11番札所 藤井寺(ふじいでら)              次は→12キロ 20分

fc2blog_201610280840507e2.jpg



11:45 第10番札所 切幡寺(きりはたじ)  333段の石段あり  次は→4キロ 10分

fc2blog_2016102808412052e.jpg



12:15 第9番札所 法輪寺(ほうりんじ)                次は→2.5キロ 5分

fc2blog_2016102808423356b.jpg



12:35 第8番札所 熊谷寺(くまだにじ)                次は→4キロ 10分

fc2blog_20161028084255098.jpg



12:55 第7番札所 十楽寺(じゅうらくじ)               次は→1キロ 5分

fc2blog_20161028084317989.jpg



13:10 第6番札所 安楽寺(あんらくじ)                次は→5キロ 10分

fc2blog_201610280843375e4.jpg



13:35 第5番札所 地蔵寺(じぞうじ)                 次は→2キロ 5分

fc2blog_20161028084359ccf.jpg



13:50 第4番札所 大日寺(だいにちじ)               次は→6.5キロ 10分

fc2blog_201610280844253ed.jpg



14:15 第3番札所 金泉寺(こんせんじ)               次は→3キロ 5分

fc2blog_2016102808444958b.jpg



14:30 第2番札所 極楽寺(ごくらくじ)                 次は→1キロ 5分

fc2blog_20161028084511087.jpg



15:00 第1番札所 霊山寺(りょうぜんじ)

fc2blog_20161028084534694.jpg



8日めの予定 徳島県第17番札所→1番札所  17寺


お寺とお寺の距離が短ったので、思っていたより早く終わりました。 ラッキー


ということで~


四国八十八ヶ所参り 逆打ち通し打ち 8日間の旅  ついに終了


高速道路、有料道路、ロープウェイ、ケーブルカーは使わずに、車と歩きで移動して


8日間のうち3日は自宅に戻ってきたので、走行距離が伸び・・・8日間で1800キロ


今回の旅の費用は・・・


納経軸(通販で購入) 8800円   お納経(ご朱印)代 500円×88=44000円  


お寺の駐車料金、お賽銭など  17000円


宿泊費、食費、入浴代  4万円    ガソリン代、有料道路(平野施設利用許可証) 2万円


お土産代を除いて、友人と二人で約13万円でした



水耕栽培ランキングへ


スポンサーサイト



Comment

No title
編集
お疲れ様でした。
ブログを通じてお参りさせて頂きました。
ありがとうございます。

私の母も80代でお参りしています。
白装束にも御朱印を頂いております。
「これでいつお迎えが来ても大丈夫。」と言っておりました。
しかし、母は97才ですが健在です。(笑)
大正生まれは強いですね。
2016年10月30日(Sun) 18:26
No title
編集
ありがとうございます。
高野山参りもしてきたので、また見ていただけたら幸いです。

ところで、お母様、健康長寿でなによりです。
大正生まれの人は、戦中戦後の困難を乗り越えてこられてほんとに逞しいと思います。
それに加え、四国八十八ヶ所参りをして心の平安が得られ、足腰が丈夫になり・・・
さらにパワーアップしたのかもしれませんね~(^^)
2016年10月31日(Mon) 18:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL