fc2ブログ

2022年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2022年10月
TOP液肥巡回式装置の水温調節 ≫ 液肥巡回式装置の水温調節①コイル管自作

液肥巡回式装置の水温調節①コイル管自作

液肥巡回式装置を自作して、サンルームで水耕栽培をしています(^^)


液体肥料の適性水温は22℃ですが、今年の夏、サンルームの液体肥料の水温は30℃を超えました


また、生長は止まるが枯らさない極限の最低水温は5℃


今はまだ14℃ありますが、これから寒くなるとどんどん下がることでしょう。


それにくらべ、井戸水は一年を通して17℃


そこで、井戸水を使って、間接的に液体肥料の水温調節をすることにしました




仕組みは…


タンクの中にステンレスのコイル管を入れ


コイル管の中に井戸水を流して、高温または低温になった液体肥料の温度を、井戸水の水温に近づける…です。







具体的には…


夫が、ステンレスのフレキシブルチューブを巻いて、コイル管を作ってくれました




コイル管に井戸水が流れるようセットしました。後は、コイル管をブルーの容器の中に入れるだけです。





液体肥料の水温 14℃


井戸水の水温 17℃


まだ3℃しか差がないので、もっと寒くなって液体肥料の水温が下がったら試してみます





参考資料(ネット検索):水耕栽培Q&A


ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL